カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

ここ2、3年、ネットやテレビのかに通販の

ここ2、3年、ネットやテレビのかに通販のお世話になって、かにを買って良かったという流れになっています。

それはどうしてかというと、今はインターネット通販やテレビショッピングが充実していて、全国どこからでも、おいしいかにを直送してもらえるからです。

最近は通販でも、生のかにを扱うことが増えているので、生でも冷凍でも、かにを食べたいときには近所のスーパーには行きません。

かに通販で買うことがほとんどになりました。

かにを食べたいなあと無性に思うことがあるんですが、考えてみるとそれってだいたい冬なんですよね。

我が家でお取り寄せといえば「かに」というほど習慣になっていて、色々な通信販売で注文しては、たっぷり実の詰まったかにを食べ、今年1年の幸せを噛みしめます。

例年ネットや広告や情報を総動員してみるものの、選ぶ範囲が広過ぎてどうしたらいいのか途方にくれてしまうのです。

堅い殻に覆われていても中身は生ものでデリケートな高級品ですし、美味しくなかったとしても次と簡単に考えられるお値段でもありませんので、払っただけのことがあったと満足できるものであって欲しいです。

そんな時に大いに役立つのが、インターネットの口コミではないでしょうか。

たくさんの人がその会社や商品についての正直な感想を述べているのですから、ちゃんとした品物が手に入るのです。

かにを通販で買うとき、安さだけで選んではいけません。

検品や試食ができるわけではないので、見本の通りの、身がぎっしり詰まった鮮度のよいものばかりというあてはありません。

この業者から買って大丈夫かどうかが通販上手になるためのはじめの一歩です。

通販でかにを買ったことがないという方は良心的なお店を見つけるのも一苦労ですが、口コミや評価があればそれも参考にして自分にとってのよい業者に出会ってください。

花咲がにを食べたことはありますか。

根室の花咲漁港が主な産地のかにの一種で、分類するとヤドカリと考えてください。

かにと言っても通用する見かけと、かにと同じくらいおいしいことからかにの一種と言うことで全く問題はありません。

濃厚な身の味わいと食感の良さ、漁獲量が少なくあまり市場に出回らないので、非常に珍重されています。

松葉ガニのメスを、ある時期セコガニと呼びます。

一般的な松葉ガニと比較して小ぶりなかにですが、卵が甲羅の中に詰まっており全体に濃厚な味なので、セコガニの熱心な愛好者が一部で知られています。

とても出回る期間が短く、一年の内で11月から1月の間でしか漁の期間は決まっているので幻のかにといわれる所以です。