カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

近年では、かに通販のカタログ

近年では、かに通販のカタログやサイトをよく見ると、丸ごとのかにに加えてポーションが多いのに気づいた方もいるでしょう。

殻から出した中身の、細かくほぐす前という品です。

むき身にしたかにをイメージしてください。

すぐに調理に使えるのは嬉しい話ですし、多くは殻の割れなどの訳あり品なので、新鮮なのに安く売られているというのも、高く評価したい点です。

多くの方がかにの本場として挙げるのは、北海道、そして北陸でしょう。

北陸にはかにを堪能できる温泉も多く、有名な観光地の一つが粟津温泉で、おいしいかにを味わい、温泉でくつろぐために旅行客は全国からくまなく湯治などに訪れます。

このあたりのかには加能がにと言われ、ズワイガニのブランドとなっています。

かにを求めてこの地を訪れる方は、きっと納得できるでしょう。

我が家では蟹通販をよく利用するのですが、主人が特に蟹好きで、一人で全部食べてしまうのだから呆れたものです。

私もよく唇を尖らせるのですが、たまには家族で食べられるように今後はしたいなと思っています。

そこで有り難いのがポーションタイプの商品です。

解凍すればすぐに使え、殻ももう取り除いてあるので、鍋物系の料理、たとえば蟹鍋や蟹しゃぶなどにも、さばいたり殻を剥いたりの手間がかからないので便利です。

殻が剥いてあることによって、小さい子供にも食べやすいので、気軽に家族での食事を堪能することができますよ。

蟹通販の利用を検討するにあたり、皆さんが気にしている点と言えば、通販では鮮度が信用できないというところですよね。

通販に良い印象を持っていない人なら、そんなに新鮮な印象はないのかもしれないですね。

しかし、その印象はズレています。

実際のところは、蟹通販に関してそういう心配はほぼ必要ありません。

何しろ蟹通販の蟹は漁港からダイレクトに送られてくるのですから、流通ルートを経てスーパーなどの店先に並ぶ蟹よりも、むしろ新鮮さにおいては優っていることが多いのです。

松葉ガニのメスを、ある時期セコガニと呼びます。

一般的な松葉ガニと比較して大きさは小さいことが多いですが、貴重な卵が味わえ味わいも豊かで、松葉ガニよりも、通好みでファンが後を絶ちません。

市場に出回るのは、ごく短い期間です。

わずかに11月から1月の間と水揚げされないので、めったに食べられないのです。