カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹の魅力といえば、まず思いつくの

蟹の魅力といえば、まず思いつくのは脚の身ですが、蟹ミソが大好きと言う方もいるでしょう。

「蟹ミソ党」の人にお勧めしたい蟹にも色々ありますが、一番はなんといっても毛ガニでしょう。

新鮮であればあるほど、蟹ミソも甘くねっとりしていて、濃厚な旨味を心ゆくまで味わえるのです。

蟹ミソだけでもおいしいですが、ほぐした脚肉とあえるとまた絶品です。

酒好きでもある私には欠かせません。

蟹通販にも色々な商品があります。

中でもお勧めなのが、あらかじめ殻が剥いてある「ポーションタイプ」という商品です。

ポーションよりも活蟹のほうが新鮮で美味しいですが、専門店ならともかく、自宅でさばいて食べるのはなかなか大変です。

なんといっても手軽に蟹を味わおうと思えば、ポーションタイプの蟹を通販で取り寄せ、蟹鍋と洒落込むのが最良の方法だと思います。

ポーションタイプではなく、丸ごと揃った蟹を味わいたい方は、蟹通販ならキズモノなどの訳ありで安くなっている蟹が買えるので、リーズナブルに蟹を味わえます。

是非試してみてください。

かつては食用蟹の代名詞でもあった渡り蟹。

これはガザミという和名でも知られる、横に大きい形をした蟹で、主に内湾を抱える地域、例えば瀬戸内海や有明海、大阪湾、伊勢湾など浅い内海に分布しており、底引き網や刺し網で漁獲されます。

15センチから30センチほどにもなる大きな甲羅を持つ蟹で、蟹肉や蟹ミソ、そして卵巣など、捨てるところのない美味の塊として知られており、食材としての目的で昔から多く漁獲され、日本各地に有名な漁場があります。

そのまま塩で茹でたり、蒸したりして食する方が多いようですが、蟹汁に使われたり、最近ではパスタのレシピにもよく登場します。

新鮮な蟹が食べたければ北海道や山陰に行かなければならないというイメージがあります。

しかし、全国どこからでも利用できる蟹通販ならば、旬の蟹を取り寄せることができます。

ひとえに蟹と言っても色々ありますが、中でもズワイ蟹は一番人気の蟹といえます。

これは最も蟹本来の美味しさが前面に出た品種であり、甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。

その他の海の幸と同じく、ズワイ蟹も漁場や獲れた時期によって味のグレードが左右されるので、山陰で獲れる松葉ガニ、越前で獲れる越前ガニなどブランド蟹を選ぶのがよいでしょう。

おいしいかにを通販で買えるのは便利ですが、注意点の一つとして、かには重さの割にかさばるということがあります。

通販がなかった時代のように、実際の店舗でしか買えなければ買いつけのときは夢中でも、会計の時に現実を知って、自宅で保管できない量を買うことはまずないでしょう。

一方、通販では、店舗より安い値段で大きなかにが買えるので、ついつい気前よく注文してしまい、冷蔵庫や冷凍庫に入りきれなかったという話は皆さんも聞いたことがあるでしょう。

どうか同じ失敗は繰り返さないでくださいね。