カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

ほとんどの方は、花咲がにの名前を聞いたことはあっても食

ほとんどの方は、花咲がにの名前を聞いたことはあっても食べたことはないかもしれません。

根室に近い、花咲近辺が主な漁場のかにの仲間です。

正確に言えばヤドカリだったのです。

かにと言っても通用する見かけと、かにと同じくらいおいしいことから食べる方としては、かにと同じ扱いで一般に扱われています。

身は引き締まって濃い味わい、漁獲量が少なくあまり市場に出回らないので、誰もが認める有名なブランドがにです。

蟹好きな人って多いですよね。

うちの主人もそうで、蟹通販で買った蟹も一人で全部食べてしまうのだから呆れたものです。

私も子供も蟹は嫌いではないですし、できれば家族揃って食べられるように今後はしたいなと思っています。

そうなると、活蟹よりもポーションタイプの蟹がいいということになります。

ポーションタイプとは、殻を取り除いた蟹の足の詰め合わせであり、鍋物系の料理、たとえば蟹鍋や蟹しゃぶなどにも、普通の蟹よりずっと楽に使えます。

特に子供は蟹の殻剥きを面倒がりますが、これなら気軽に蟹の魅力を楽しめます。

お子様のいる家庭にお勧めの商品といえます。

皆が大好きな蟹。

蟹がよく獲れる地域として、第一にその名が挙がる漁場といえば北海道であることに異論はないでしょう。

北海道の漁場では、実に多くの種類の蟹が水揚げされます。

蟹の品種によっては北海道を上回る名産地もありますが、色々な蟹が獲れるという点では、北海道に勝る土地はないと私は思っています。

とはいえ、実際のところ、日本国外で獲れた蟹が北海道で売られているケースも多くあります。

よく見て選びたいですね。

詐欺の罠というのは、恐るべき巧妙さで法律や取締りからの抜け道を編み出し続けており、実際に先日危うく騙されかけたのが、なかなか食べる機会のないかにを食べたい気持ちを煽り、通販を騙ってお金を出させる詐欺です。

どんなものかというと、まずは電話でアンケートを口実にこちらの好みを探り、通販の話を持ち出してくるのです。

対応を誤ると、言葉尻を取られ、かにを契約したことにされてしまい、数日が経った頃、断ったはずのかにと思われる大きな宅配便の箱が届き、中に入っている請求書にあ然とします。

返品しようにもクーリングオフの対象外と断られ、泣く泣くお金を払うことになってしまいます。

また、通販会社の中には、大きさも品質も最上級の品揃えと保証しながら、まるでどこかの国で発覚した杜撰な食品管理の話のような、衛生的とは言えない品質のものを送ることまであるそうです。

これも立派な詐欺です。

美味しいかにを食べるつもりだった期待を裏切られ余分なお金まで取られるなんて、ひどい話です。

このような詐欺にあうことなく美味しいかにを楽しむには、日頃からの情報収集が肝心です。

今では蟹を買うのも通販が主流。

蟹通販なら、新鮮で美味しい蟹をいつでも注文することができます。

勿論、注意すべき点もあります。

蟹通販の業者は数が多く、業者ごとに価格や送料、配達可能地域などの条件も違うので、お得に利用するためには、業者の選定に慎重になりましょう。

楽天市場などのECサイトや、一般の検索で探せば、一番安いのはどこか、見当をつけられると思います。

とはいえ、安すぎる店には何かカラクリがありそうですから、本当に信頼できる業者なのかということを十分確かめてから利用しましょう。