カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹通販で蟹を買うのはいいものです。しかし、

蟹通販で蟹を買うのはいいものです。

しかし、美味しく味わうには、調理の仕方もおろそかにはできません。

多くの場合、茹でて食べるのが基本ですので、その際の鉄則が分かっているかどうかで全てが決まると言ってもよいでしょう。

蟹を茹でる際に、まず押さえるべきポイントは、鍋のサイズを妥協しないことです。

大きめの鍋を使い、脚の端や胴体がお湯から出ないように気を付けましょう。

そうしたら、全体がきれいに茹で上がります。

かにの種類はいろいろありますが、最もおいしいのはという質問が多いのですが、答えはいつも決まっています。

ズワイガニです。

ズワイガニというと、水揚げされた地の名がブランドになっているそれぞれの地域を代表するかになので、松葉ガニだの、越前ガニだの有名ブランドのズワイガニを選べば、ブランドに恥じないおいしさです。

値段の点ではどうしても高めですが、有名ブランドのかになら味噌までしっかり堪能できます。

扱う店によっては絶対に手を出したくないものもあるかもしれない「訳あり商品」ですが、通信販売で、かにの訳ありなんて価格を大幅に下げなければ売れないほどの、どんな瑕疵つまり傷があるのか、分かった上で理由に納得がいけば心おきなく楽しみたいと思います。

基準は統一されていないので、販売店によって差が出ることもありますが、ほとんどは大きさが揃わず、極端に大きいものや、反対に小さすぎたりというもので、サイズなんてグラムで売れば関係ないんじゃないかとも思うのですが、そうとばかりも言えないようで。

人間と同じで、「みんな違ってみんないい」はずなのにそうではなく、他とのつりあいで外れるかにもあります。

気がつかないような甲羅や爪の傷も容赦ありません。

正規品にむやみにこだわる意味などないこともわかり、訳あり品だからって気にする方がおかしいくらいです。

友達にも教えてあげようと思います。

近海でかにが獲れる時期になれば皆さん、かにを食べたくなりますよね。

具だくさんのかに鍋にすれば、外は寒くてもみんな納得のおいしさです。

鍋を食べたいとき、もうひとがんばりできれば、かにを近所のお店で買って済ませるのでなく、一番近い市場に行ってみるとよりとれたてに近いかにを入手できるでしょう。

産地直送の通販で、おいしいかにを探すのもかなりおいしいかにに出会えます。

皆さんの中には、テレビで蟹通販の宣伝をしているのを見て蟹を買ってみようと思った方もいらっしゃるかと思います。

しかし、今はせっかくネットもあるのですから、さらにお得に蟹が買えるところがないかどうか、先に検索してみることを推奨します。

WEB上の方がテレビ通販よりずっと多くの業者が競合しており、お得に蟹を買えることが多いから。

この一点に尽きるといえます。

一方、安心を重視し、無用なリスクを避けたいという方は、信頼と実績のあるテレビの通販番組を通じて購入する方がより安心して蟹を味わうことができるでしょうね。