カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

活かにの下ごしらえはご存じですか。き

活かにの下ごしらえはご存じですか。

きれいに汚れを落としたら、水に30分ほどつけてください。

ここからは軍手着用です。

腹の三角形部分を外して、甲羅と半身が分かれやすくなるよう、関節に切れ目を入れましょう。

半身は一気に外します。

甲羅と半身を持って、半身の一方を外し、さらにもう一方を外します。

胴には黒っぽい部分が残っているので、それをきれいにしてかに味噌を出しておきます。

脚の方は一本ずつにして、食べるときの長さにしていきます。

このとき切れ目を入れる、殻の一部を薄くしておくと、食べるとき身を出しやすくなります。

コツを飲み込めば、それほど力を入れずにさばけますよ。

多くの方に好評のかにの食べ方として、何といっても焼きがには最高ですよ。

殻付きのかになら、一番の調理法です。

冷凍のかになら、解凍時に注意してください。

乾燥を避けるため、新聞紙やキッチンペーパーで丸ごとくるみ、じっくり自然解凍してください。

4時間以上冷蔵庫に入れておいてください。

半分くらい解凍できたら、そのまま焼いていくと、しっとりした、うま味の残るかにを食べられます。

焼くときは、水分が残るようにしてくださいね。

私が思うに、かにを買おうと思い立った時、最終的には楽天市場をチェックするのが賢いやり方だと思います。

国内最大級のインターネットショッピングモールなので品揃えも豊富です。

よほど事情に詳しい人でもないとかにの通販会社の良し悪しなどわかりませんよね。

下手をすると至るところに罠が隠れていて、騙されて損害を被る可能性があることは割と知られていて、注意するに越したことはありませんね。

一般的に楽天のサイト内は安全と考えて良く、いつの間にか買わされるような事もなく、買い物を楽しめますね。

これだけの会社の中で選んでもらうには高評価の口コミをいかに多く集めるかにかかってきます。

会社の姿勢も窺えますね。

それと、着払い対応を嫌がる業者も居ますが、それを取り入れてくれるお店は他の心配をしなくてすみます。

お買い物を存分に楽しんで、生活に生かしていけるといいですね。

待ちに待った蟹のシーズン。

我が家も蟹好きばかりで、通販で簡単に美味しい蟹が買えるのはありがたいです。

しかし、通販は相手が見えないですから、注意すべき点もあります。

通販では色々と確認が大事ですが、中でも何キログラム、何杯など、量の確認は入念にしましょう。

量のごまかしもまた、「カニカニ詐欺」のひとつの手口なのです。

それ以上に大事なのが、冷凍された蟹の解凍です。

解凍にはコツがあります。

何より、時間をかけて自然に解けるのを待つことが大切です。

蟹のうまみは急いで解答すると損なわれてしまうので気をつけましょう。

蟹好きの私には嬉しい季節になりました。

旬の蟹を食べ尽くすため、休暇をとってはるばる北海道を訪れるのが、毎年この時期の習慣です。

中でも気に入っているお店は、旧知の知り合いが経営する、函館にある蟹専門店です。

蟹の刺身、焼き蟹、茹で蟹、蟹しゃぶなど、美味しい蟹料理を、店主が腕によりをかけて作っています。

この冬も勿論その店を訪れますよ!