カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

おいしいタラバガニを選びたい方、注意してください

おいしいタラバガニを選びたい方、注意してください。

脚を味わうなら、まずオスにしてください。

雌は産卵に備え、栄養分を卵に送っています。

タラバガニが最もおいしい部分、脚肉を味わいたいと思えば雄を選ぶべきですよね。

それから、甲羅中央部にある突起の数を数えましょう。

タラバガニの特長として、突起が6つあるはずで、4つだけなら、アブラガニなので、よく似ていますが異種のかにです。

蟹の品種も様々ですが、通好みの蟹の一つとして花咲蟹が挙げられます。

初めて聞いた方もいるでしょうか?ハート形に似た甲羅を持つこの花咲蟹は、全国の中でも北海道の東部、根室や釧路でのみ獲れる珍しい蟹であり、味に粗野なところがなく、上品で繊細な味わいが楽しめます。

ハサミが最も美味しいと言われる花咲蟹ですが、脚の肉には柔らかさもあって味は絶品と言われ、身のボリュームも多い、大型の蟹です。

花咲蟹が最も美味しい時期は、夏から秋にかけてと評判です。

限られた時期にしか手に入らないので、頑張って購入してみましょう。

かには高価で滅多に手の届かないもの。

そんな常識を打ち破り、それほど無理のない金額で量もそこそこ。

そんなお店があったらいいですよね。

いつでもどこでも注文して食べられるようになりたい。

そんな夢をかなえるにはかにを通信販売で買うのがいいと聞いたことがあり、試してみました。

通販で買えばいつでも満足できるかにが買えることを確信しているのは、ス−パーなどで買ったかにを持ち帰るだけで品質が変わることもあるからと言うのもありますが、通販なら特筆物の鮮度のかにがいつでも購入できるのはうれしい限りですね。

また、それほどの品質を保ちながら、どこよりも安い価格設定が常識になっているのには、もう感謝するしかありません。

それにかにの種類も豊富で珍しいかにも買えたりと、産地ならではの楽しみ方もあります。

近頃あちこちの番組でかにを食べるシーンばかり見せられて、何とかかにが食べられないかと探した結果、通信販売ならすぐ送ってくれるし、食べない手はないと、早速注文してみたのです。

冷凍の状態によってはかなり味が落ちることもあるようですが、そんなこともなく、とても美味しかったです。

今でこそ、世界中の食べ物がクリックひとつで頼めるようになりましたが、そんなことを考え付きもしない頃から、旅行が出来ない人でも自宅でかにが食べられるようにと、発送するシステムはあったというのです。

少し前までは、生ものは発送に適さず、冷凍すると味が落ちると一般的ではなかったこともあり、物好きな人が通販でかにを買ったのはいいのですが、評判が悪かったり、味に満足できないなんていう噂があったりしました。

とはいうものの、お取り寄せ全盛の昨今、産地直送のかには人気上位を保っています。

これを食べないのは損だと思いますよ。

私の見た限り、蟹通販の「激安通販」に興味津々の方は少なくないのではないでしょうか。

激安通販はその名の通り、びっくりするほど安く、大変便利でいいものでしょう。

しかし、すぐに飛びつくのは禁物です。

お得といっても度が過ぎる場合、商品に重大な欠陥があるということがありえるので注意しましょう。

激安通販を利用する場合、そのお店の評判をネットでよく見てから購入を考えるとよいでしょう。