カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

多くの方がそのお得さに気付いている「訳あり蟹」

多くの方がそのお得さに気付いている「訳あり蟹」。

私がそれを推しているのにはそれなりの理由があるので、ご説明します。

まず、普通のお店で蟹を買うとすると、蟹のグレードも値段も通常通りであり、代金についてトクをするのは難しいですよね。

一方、蟹通販の場合、商品の見栄えを気にしなければ、キズモノの蟹を「ワケアリ品」として安価で購入できるケースが多いので、見た目を気にする人でさえなければ、間違いなくお得な買い物といえるでしょう。

皆さんは、どこに注意してズワイガニを選んでいますか。

誰でもズワイガニを選ぶときまあ、大きければいいという感じで買っているのではないでしょうか。

しかし、大きさよりももっと調べてほしいポイントを覚えておいてください。

大きさが同じなら、重たいかにを選んでください。

見た目が立派でも、中身のないかにだったという悲劇は後を絶ちません。

ずっしりと重いかになら、中身スカスカではないでしょう。

通販サイトをのぞいてみると、かに通販の特集がおいしそうな写真でみんなを誘惑しています。

通販で生鮮食品を買うのをためらう人もいます。

どこが良いか心配な人があるでしょう。

おいしいかにをネットで一から探すのは大変、という方、テレビでかに通販をご覧になったことはありますか。

扱う期間は限定されますが、テレビ通販のかになら質の良い品を全国に紹介していることが多く失敗したという話はほとんど聞きません。

ただ、かに特集の放映をチェックして、電話やネットで購入する手間はかけてください。

渡り蟹という種類を聞いたことがあるでしょう。

これは正式名をガザミという、内湾に生息する大型の蟹で、かつては東京湾でも獲れたそうです。

現在では有明海や瀬戸内海など浅い内海に分布しており、底引き網や刺し網で漁獲されます。

最高級品は甲幅30センチにも達する、かなり大型の蟹であり、特にメスの卵巣が格段の美味として知られ、また蟹ミソや身の肉も美味しいので、日本各地で食用として重んじられてきました。

渡り蟹は調理法の多彩さでも知られ、塩茹でにしたり蒸したりするのが最も普通の食べ方のようですが、味噌汁からパスタの具材、韓国料理に至るまで、使い道は多岐にわたります。

美味しい蟹を簡単に取り寄せることができる「蟹通販」。

初めての利用時には、誰だって一番良い業者を選びたいに決まっていますが、選び方の基準はどんなものでしょうか。

お客様のことを第一に考えている業者には、蟹通販専門のバイヤーが雇われており、人任せにすることなく、専門家自らが現地まで買い付けに行き、間違いなくお客様にお喜び頂けるグレードの蟹を買い付けてくるので、安心安全です。

やはり品質は何より大事ですから、それを大切にしていそうな業者を選択するのがポイントです。

通販業者もピンキリなので、慎重に選びましょうね。