カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

日本人の大好きな「蟹」。まず思いつくのは

日本人の大好きな「蟹」。

まず思いつくのは脚の身ですが、蟹ミソこそが蟹の醍醐味という人も多いでしょう。

濃厚な蟹みそが詰まった蟹は何かと聞かれたら、蟹の中でも毛ガニが一番のオススメです。

毛ガニのミソは甘くクリーミーな味わいで知られ、新鮮な蟹なら蟹らしい濃厚な味わいを堪能できます。

脚や腹部の肉をほぐし、蟹ミソと混ぜ合わせて食べるのも最高です。

ついつい普段よりもお酒が進みますね。

一口に蟹と言っても、様々な種類がありますよね。

それぞれに味が違い、個人によって好みも違うので、蟹通販の利用をご検討されている方は、商品を選ぶ前に、蟹の種類ごとの特徴を知ることが必要だといえます。

中でも売れ筋の蟹といえば、皆さんご存知の、タラバガニやズワイガニなどです。

鉄則としては、サイズが大きく、そして新鮮な蟹を選ぶことを基本として覚えておきましょう。

ネット通販が一般化した現代。

皆さんの中には蟹通販を利用したことがある人もいますよね。

しかしながら、通販で売っている蟹のグレードは大丈夫なのか簡単には信用できないかもしれないですね。

ほんの十年ほど前であれば、本当に質のいい蟹を通販で買えたという話はほぼ有り得ないものとされていましたね。

一方、近年では、店でも売っていないような、美味しく新鮮な産地直送の蟹を通信販売で扱う店舗が増えてきたのです。

毎年楽しみにしている蟹の季節がやってきました。

旬の蟹を食べ尽くすため、長期の休みを使って北海道へ飛ぶのが、今の季節で一番楽しみにしていることなのです。

私が毎年必ず足を運ぶのは、私の知人が包丁を振るっている、道南は函館の蟹専門店です。

地元の人にも人気のお店です。

他では味わえないような、新鮮さを活かした蟹料理の数々を振舞っています。

この冬も勿論その店を訪れますよ!蟹を楽しむなら色んな種類を知っておきたいもの。

人気の蟹の一つとして挙げられるのが、花咲蟹という種類の蟹です。

根室の地名「花咲」を冠した名前の通り、全国の中でも北海道の東部、根室や釧路でのみ獲れる珍しい蟹であり、味に粗野なところがなく、上品で繊細な味わいが楽しめます。

花咲蟹の身肉は引き締まっていますが、意外なほどの柔らかさもあり、身のボリュームも多い、大型の蟹です。

ズワイガニなどよりも一足早く、夏頃から秋にかけて旬を迎えるといわれ、7〜9月頃の限られた漁期にしか水揚げされない貴重な蟹です。