カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

タラバガニの場合、どんな個体を選べばよ

タラバガニの場合、どんな個体を選べばよいでしょうか。

とにかく、雄を選ぶのがおすすめです。

雌は産卵に備え、栄養分を卵に送っています。

これぞタラバガニと言うべき脚の身に栄養が回っているどう考えても雄の方がおいしいのです。

さらに、甲羅中央部に縦2列で並ぶ突起が、いくつあるか数えてください。

タラバガニの特長として、突起が6つあるはずで、4つしかないのは、実はアブラガニなので、似ていますが別の種類です。

激安が謳い文句のかに通販には、用心してください。

検品や試食ができるわけではないので、期待通り、身が詰まって鮮度のよいものが手に入るとは言い切れません。

店舗がたくさんある中で、信頼の置けるところを探すことが通販上手になるためのはじめの一歩です。

かに通販に初挑戦という方は、良心的なお店を見つけるのも一苦労ですが、ショッピングモール内の評判を参考にするなど決めるまでに十分時間と手間をかけてください。

自宅にいながらにして新鮮な蟹を取り寄せられる蟹通販は、便利でお得なサービスとして近年注目を集めていますが、慎重になるべき点もあります。

蟹の王道といえばタラバ蟹ですが、その購入にあたっては、蟹の大きさや新鮮さといった重要ポイントを入念にチェックしましょう。

写真だけでは、大きさなどは判断しづらいため、商品説明の文章にも必ず目を通しておきましょう。

それから、多くの利用者がレビューを寄せていますが、これも意外と参考になるので見ておきましょう。

かにのお歳暮、もらった方は喜ぶでしょう。

かにを買うときには、最後まで気を抜かないでください。

どういうことかといいますと、おいしそうなかにが揃っているなら特に、店側に勧められたかにを安易に選ばないことです。

とてもよくある話ですが、プロの見る目は確かだろうと思い込んでしまうと、見た目は変わらなくても、どこかに問題のあるかにを買うことになるかもしれません。

大事な方に贈るかにならば、お店の人との関係を大事にしてください。

かにの通販は本当にたくさんありますよね。

かにの種類や産地を決めた後、ボイルしてあるものか、それとも活かににするかどうしようと頭を抱えた方もありがちです。

通販のかにの加工法を選択するときはボイルではなく、活かににしてください。

まず間違いなく、活かにの方がよりおいしく新鮮なかにが届くからです。