カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

松葉ガニのメスの呼び名がセコガニです。一般的な松葉ガニ

松葉ガニのメスの呼び名がセコガニです。

一般的な松葉ガニと比較して小さいカニがほとんどですが貴重な卵が味わえおいしさもひとしおなので、松葉ガニよりも、通好みでファンが後を絶ちません。

このかには、11月から1月までしか水揚げされないので、珍重されるのは当然です。

一口に蟹と言っても、様々な種類がありますよね。

それぞれに味が違い、個人によって好みもまちまちなので、通販で蟹を購入しようという人は、種類の違い、それぞれの特徴を押さえておくことを大事にしたいものです。

蟹の中でも特に多くの人から人気があるものとしては、真っ先に出てくるのが、タラバガニ、そしてズワイガニです。

蟹を選ぶ際には、大きさや新鮮さに注目するのが蟹通販で美味しい蟹を味わうための基本といえます。

かにを通販で買うときの注意点は、思わぬところにあります。

安く大量に買ったかにを、食べ過ぎるとどうなるか。

おいしそうな毛蟹がたくさん手に入り、彼女と二人、全部を一気に食べていると、寒気のような、ぞくぞくが起こりました。

気にせず食べるのを止めなかったので身体が震えるようになり、それ以上食べられなくなりました。

あのときのかには本当においしかったのですが、食べ過ぎは身体に悪いのです。

私のような目には遭わないようにしてください。

毛蟹の選び方は比較的はっきりしています。

何点か挙げてみます。

まず、獲れた時期です。

大きめで、身がよく詰まった状態で獲れる冬は、この時期に獲れた個体を買いたいものです。

その次に重視したいのは新鮮そうな色、大きさ、そして手にして重みがあるかです。

なるべく触ってみて、感触のよい、ずっしりと重いものにしてください。

身が詰まっているかには、やはり手応えが違います。

そして、定評のある販売店を選べば、大はずれのない買い物ができるでしょう。

一番多く売られているのはかにの脚肉ですが、味噌こそ、本当のかにの醍醐味ですよね。

味噌がおいしいかにとして知られているのは、毛蟹が他を圧倒しています。

特有のこってりした味噌こそがこれぞかに、という固定ファンを生んでいます。

そんなにひんぱんに毛蟹を食べられないという方には、ぜひ、ワタリガニの味噌を味わってください。

小さめサイズのものが多いですが、独特の味わいを楽しめます。