カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

日頃から親しんでいるものの中にも、詐欺の芽が隠

日頃から親しんでいるものの中にも、詐欺の芽が隠れていることがあるようで、ここのところ増えているというのが、買ったつもりのないかにを勝手に送ってくる、通販押し売り商法です。

最初はかに通販の事なんかおくびにも出さずに、電話による世論調査のふりをして簡単な質問をし、電話でのやりとりの欠点として証拠が残せないものの、断ったつもりで安心していると忘れた頃になって、かにの入った大きな荷物が届いた時には後の祭り、返品を申し出てもクーリングオフはきかないと脅かされ、結局は泣き寝入りする他ないのです。

それとは別に、どう見ても最高のかにだと思える写真を使って契約させ、まるでどこかの国で発覚した杜撰な食品管理の話のような、衛生的とは言えない品質のものを送ることまであるそうです。

詐欺といってもその手口は多岐にわたり、油断もすきもない世の中です。

通販は、相手も商品も見えないものだけに、信用できる会社を見つけることこそが、いいものに出会えるかどうかの境目なんですね。

どんな食品でもそうですが、おいしいかにを見極めたいなら、ブランドがついたかになら、はずれなしと考えるというのはいかがでしょうか。

かにのブランドを知らなくても大丈夫です。

ブランド品なら必ずどこかにブランド名が記されていて、その名は、特定地域で獲れたかにであることのみんなにわかる証明です。

それがおいしさの証明であるからこそ、他のかにとは違うことを示すためにブランド化に至ったわけです。

今時のかに通販は、かにの種類、産地、量など文句のつけようがありません。

かにの産地や業者に詳しくない方はどれにしようと迷うばかりで嬉しい悲鳴をあげるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、人気ランキングのサイトでいくつかのぞいてみてください。

色々な点から見て、お値打ちと言えるかにはみんなの高い評価を得て、ランク上位にがんばっているのです。

蟹を買うならブランド蟹がお勧めです。

色々な種類がありますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。

蟹本来の旨味や、繊細な味わいに優れています。

このズワイガニの魅力を知った人は、他の蟹など比べ物にならないと気付くでしょう。

一口にズワイガニといっても、産地ごとに様々な呼び名がありますが、それを見分けるのが、脚に付けられたタグという目印です。

ブランド蟹のタグが付いていれば、味や品質にはまず間違いはありません。

ブランド蟹を注文して届いたら、タグを確認するのをクセにしてください。

年末、テレビ番組でかにの産地直販を取り上げていて、かに通販の話もしていて、これが、量もたくさん、大きくておいしそうだったのです。

年内に送料無料で届くこともあり、購入に踏み切りました。

生鮮食品のお取り寄せは今までしたことがなく、商品が届くまでは、正直不安でしたが、届いてみれば身が詰まったかにばかりで、安心しました。

しっかりした味のかにで嬉しいお正月になりました。

あの味は忘れられません。

今年も買います。