カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹通販を利用する際に、お得で美味しいのは国

蟹通販を利用する際に、お得で美味しいのは国産と輸入品のどちらか、気にする人もいるでしょうね。

ですが、端的に言えば、どっちを買っても、同種の蟹であれば特に違いはないといえます。

国内・国外の差よりも、気にしなければならないのは、その蟹通販業者が信用できるところなのかどうかです。

信頼できるお店の商品なら、国産か輸入品かといったことはそれほど問題ではありません。

モクズガニはズガニという名前でも呼ばれます。

ズガニというよりモクズガニの方が思い当たる人も多いかもしれません。

この蟹は河川で生息しており、とりわけ鋏に生えている毛が特徴的です。

甲羅が小さく、手のひらより一回り小さい大きさですが、それを鑑みると、比較的脚が長いことが特徴として挙げられます。

殆どが蟹のお味噌汁または炊き込みご飯として調理されます。

寒い冬、美味しいものは数々あれど、味でも価格でもトップを譲らないのは、かにですね。

かにといえばここと誰もが知る名産地の漁港から、送ってもらうのがいいに決まってます。

かにの通販では、多種多様なかにの取り扱いがあって、どれを選んだらいいか迷いますが、考えなければいけないこれだけは気をつけたいポイントは以下のもので、それほど難しいものではありません。

産地というのはもちろん、いの一番に考えなくてはいけないものです。

誰でも知っているような、かにで有名な地域で水揚げされたものなら、安心ですね。

2つ目のポイントが、なるべく複数の業者を介さずに直接送ってもらうことです。

鮮度が断然違ってきます。

最後の仕上げに、インターネットの口コミなどのお店の評判を基に自分なりのお店のランク付けをしてみれば、間違いのない選択ができるかもしれません。

タラバ蟹や毛蟹など、蟹の種類には色々ありますが、私のお勧めは有名なズワイガニです。

繊細な風味もいいですし、何より蟹本来の旨味、甘みが詰まっています。

一度その味わいを知ってしまうと、他の種類の蟹はもう食べる気をなくしてしまうかもしれませんね。

ズワイガニは、どこの漁場で水揚げされたかによって呼び方が変わってきますが、どこのズワイガニかを見分けるには脚のタグを見ればよいのです。

タグのある蟹は、ブランド蟹として品質を保証された蟹ということになります。

蟹通販で注文した蟹が自宅に届いたら、タグを確認するのをクセにしてください。

蟹と言えば高級食材ですよね。

そんな蟹を安く食べるには、あなたはどうすればいいと思いますか?一般的には「そりゃスーパーに売ってある蟹が一番安いに決まってる」とおっしゃるかもしれません。

ですが、それ以上に安値で蟹が取り扱われている場合があります。

一体どうしたらいいのでしょうか。

それは、通販で蟹を買う方法です。

この場合、訳あり商品が取り扱われているので、一番安く買うことができる方法です。

この手段を利用することで、最も安く蟹が買えます。

多少の見た目の良しあしにこだわらない人にはオススメです。