カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

お歳暮でかにを贈るのも良いですよね。そのかにを買う

お歳暮でかにを贈るのも良いですよね。

そのかにを買う際にはここだけの話、注意してほしいことがあります。

どういうことかといいますと、品数が豊富であればあるほど、自分でかにを選ぶ手間を惜しまないことです。

自分で選んで決めるのは確かに大変ですが、自分が選ぶよりましだろうと決め込んでいると、店側が早く売りたい見切り品を掴まされるかもしれません。

贈答用のかには特にお店が信頼できるところか、もう一度考えてください。

私にとって年末年始の特別な贅沢、それはかにです。

近年ではすっかり定着した習慣になり、嬉々として通販での注文をし、様々な産地や種類のかにの食べ比べをしています。

例年ネットや広告や情報を総動員してみるものの、選ぶ範囲が広過ぎてどのお店がいいのか目移りしてしまいます。

生鮮食品であるかにはきちんとした方法で扱わなければ美味しさが格段に落ちてしまいますし、そうそう頻繁に買うようなお手ごろ価格な物でもありませんし、なるべく美味しいものを失敗なく選べたらいいですよね。

そこで結局は口コミの評価を見られるだけ見て、その中で一番評価の良かったところを選ぶと、良い買い物が出来るというわけです。

通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に送りつけてくる。

それがいわゆる蟹通販詐欺と言われる詐欺の手口です。

代引きで送られてくるのが基本ですが、家の誰かが注文したのかと思い、まんまと支払わされてしまうのですね。

きっぱり断ってもいいのですが、その場で払ってしまえるような金額ということもありますし、ひとまず蟹は手に入ったのだからいいかと思って諦めてしまうケースがまま見られます。

通販を名乗る荷物が突然届いた場合は、ちゃんと本人に確認するようにしましょう。

待ちに待った蟹のシーズン。

我が家も蟹好きばかりで、何度か蟹通販で蟹を買っているのですが、通販は相手が見えないですから、注意すべき点もあります。

お店のように現物を見て買うわけにはいかないので、事前に蟹の量を確認しておくのは大事なことです。

普通の業者なら大丈夫ですが、中には悪い業者もいますから。

そして、ある意味それ以上に気をつけなければならないのが解凍です。

生鮮食品の解凍は難しいものです。

解凍の際には急がず、十分慎重に行うことが大事です。

初心者は往々にして、急いで解凍して蟹のうまみを台無しにしてしまうものです。

蟹通販といえば、お得で手軽に蟹を購入できるサービスであることは間違いありません。

しかし、それだけではなく、常に気に留めておくべきポイントもあります。

蟹の王道といえばタラバ蟹ですが、その購入にあたっては、蟹の大きさや新鮮さといった重要ポイントを入念にチェックしましょう。

写真からでは判断がつかないことも多いので、画像だけではなく商品説明も必ず読んでおくことが大事です。

通販サイトでは利用者のレビューを見られることも多く、これも意外と参考になるので見ておきましょう。