カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

国産と外国産のかに、食べ比べたことがありますか。実は

国産と外国産のかに、食べ比べたことがありますか。

実は種類によって違うようで、タラバガニなら味はどこで獲れたものでも変わらないとなるようです。

ところが、ズワイガニになると話は別です。

味がかなり違うというのが定説になっています。

実際、どこで獲れたかによってズワイガニのブランドが決まるのです。

獲れた地によって味が変わることが知られていて、このかには産地によって味が違うとすれば、外国産は味が違うというのも、もっともです。

かにを茹でるのは、保存も利くし、食べる人が好きな味をつけられる調理法ですね。

おいしく茹でるには一番目のポイントは、うっすら塩ゆでです。

塩分は濃くしないことを心がけて、1%を超えない濃度くらいがベストです。

かには丸ごと茹でる必要はなく、思い切って、甲羅と脚はお別れさせ全部お湯に浸る大きさで茹でましょう。

そして、茹でる前に全体の汚れを落とすと鍋の後始末も楽です。

店頭販売ではなく蟹通販で蟹を買うことのメリットとして最も特筆すべきポイントは北海道や山陰など、各地の美味しい蟹を産地直送で手軽な手段で購入できるという部分ではないでしょうか。

ここで店頭販売の蟹のことを考えてみると、産地直送のアドバンテージと比較すると常に新鮮というわけではありません。

つまり、本当に新鮮な蟹を求める方なら、どんなお店で買うより、通販で直接頼むのがベストの選択だということになります。

蟹通販を扱うWEB上の業者は年々その数を増しており、タラバガニや越前ガニ、松葉ガニなど色々な蟹を手軽に購入できます。

とはいえ、通販ゆえの注意点もあります。

何より実物が見られませんから、業者を選ぶのにお困りかもしれませんね。

蟹通販を利用する際には、レビューに一通り目を通しておけば、リスクは抑えられます。

しかし、ネット上のレビューを全て盲目的に参考にするのはダメです。

まずは、サクラやヤラセに引っかからないようにすることです。

サクラを見抜くのは簡単です。

レビュー件数自体が少なく、「よかったです!」などの単純な評価が多く付いていたら、まずサクラ・ヤラセだと思っておいて間違いはないです。

かに通販が美味しいと知人に勧められ、初めて買ってみました。

かにをお取り寄せなんて贅沢な話ですが、わざわざお取り寄せをするからにはメリットがあるということです。

家族が食べたいだけのかにを購入するといったい何十キロになるのか、重さ制限がなくいくらでも買えるのはおとりよせでしかありえないですね。

何キロになったとしても制限はありませんし、宅配便の軽快なフットワークでどんな山奥でも玄関まで指定日、時間に正確に届けてくれます。

食べたい日が決まったら指定できるのはうれしいですね。

お店から家まで運ぶのに比べたら楽なものですね。

後は冷蔵庫に入れるだけです。

新鮮なまま名産地から直送された最高の状態のかにをレストランに出かけることなく家で美味しく頂けるのもかに通販の利点です。