カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

自宅にいながらにして新鮮な蟹を取り寄せられる蟹通販は

自宅にいながらにして新鮮な蟹を取り寄せられる蟹通販は、便利でお得なサービスとして近年注目を集めていますが、いくつか気をつけるべき点もあります。

中でもタラバ蟹は注意が必要です。

タラバ蟹の購入時には、蟹の大きさや価格、そして新鮮な蟹が届くのかどうかをよく確認して購入の参考にしましょう。

通販サイトでは、写真でしか商品を見ることができないので、商品説明の文章にも必ず目を通しておきましょう。

また、大きなECサイトならレビューの項目があるので、結構役に立つものです。

色々な蟹を扱っている蟹通販だからこそ、日本国内と海外産、どちらを買うべきか気にする人もいるでしょうね。

ここでは敢えて言い切ってしまいますが、同じ種類の蟹であれば、どこで獲れたものであってもそんなに味が違うことはありません。

それよりも、気にするべきことは、信用できる業者から買わなければならないということです。

蟹の品質はお店の姿勢によって変わります。

良いお店の商品なら、国産、海外産、どちらでも大丈夫です。

色々な種類のかにが通販で手に入る中で、タラバガニは不動の地位を占めていますが、買う前に十分業者のことを調べてください。

アブラガニをご存じでしょうか。

タラバガニにそっくりな見た目で、そう簡単には見分けられません。

タラバガニと紛らわしい表示で、アブラガニを掴まされた話は絶えません。

安さにつられて買うのではなく、お店の評価もしっかり確認してください。

今までにかに通販を利用した方、かにの種類や産地を決めた後、ボイルしてあるものか、それとも活かににするか途方に暮れることもいらっしゃると耳にします。

いくつかのかに通販を見る限り、かにの購入で決める場面では選べるなら、何といっても活かにです。

ほとんどの通販では、活かにならよりおいしく新鮮なかにが届くからです。

皆さん、おすすめのかにの食べ方があると思いますが、何といっても焼きがには最高ですよ。

殻付きのかにが手に入ったら、ぜひお試しください。

冷凍のかになら、解凍時に注意してください。

水分が逃げないよう、新聞紙などで殻ごとくるみ、冷蔵庫に入れるのがベストです。

ゆっくりと、半日くらいかけて解凍できるといいですね。

半解凍になれば包みを解き、殻付きで焼くと、うま味を逃すことなく、しっとりした状態で味わえます。

焼きすぎるとぱさぱさになってしまいますよ。