カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

おいしいタラバガニを選びたい方、注意し

おいしいタラバガニを選びたい方、注意してください。

とにかく、雄を選ぶのがおすすめです。

雌は栄養分を卵にとられるのでタラバガニが最もおいしい部分、脚の身に栄養が回っている雄を選ぶべきですよね。

これも通販では難しいですが、甲羅の中央部にある突起の数に注意してください。

本物のタラバガニなら、突起は6つあるはずで、もし4つしかなければ、それはアブラガニで、似ていますが別の種類です。

テレビの通販番組でも蟹はよく出ています。

それを見て蟹通販に魅力を感じた方もいるでしょう。

しかし、情報源がテレビだけではもったいないです。

ネット上でも、どのくらいの価格で蟹を売っているのか、調べてからでも遅くはないですよね。

WEB上の方がテレビ通販よりずっと多くの業者が競合しており、お得に蟹を買えることが多いから。

この一点に尽きるといえます。

ただ、ネット独特の詐欺や商品トラブルなどを避けたい方は、テレビ通販の方がネットと比べてリスクは少ないので、あれこれ気にしなくて済むので良いかもしれませんね。

詐欺の罠というのは、恐るべき巧妙さで法律や取締りからの抜け道を編み出し続けており、実際に先日危うく騙されかけたのが、買ったつもりのないかにを勝手に送ってくる、通販押し売り商法です。

まずはかに通販会社と称するところから電話がかかり、何周年キャンペーンでただ同然のかにを買えるなどと興味を引き、日本人の悪い癖が出て、相手に気を遣い、断りの言葉を言えないでいると、忘れた頃になって、かにの入った大きな荷物が送りつけられ、どうなっているのか業者に問い合わせても取り合ってもらえず、あきらめてお金を払ってしまう人が多くいるそうです。

また、通販会社の中には、大きさも品質も最上級の品揃えと保証しながら、あちこちで売れ残ったかにを安く引き取って再冷凍してから送るとんでもない業者まで現れました。

詐欺といってもその手口は多岐にわたり、油断もすきもない世の中です。

このような詐欺にあうことなく美味しいかにを楽しむには、日頃からの情報収集が肝心です。

蟹通販が一般的なものになった現在では、実店舗のグレードに劣らない蟹を取り寄せられます。

まさに通販さまさまですね。

しかし、現在では蟹通販を扱う業者もネットで検索すれば沢山出てくるようになったので、良い業者と巡り合うのにもそれなりのコツが必要です。

本当に新鮮な蟹を売っている業者は限られています。

WEB通販に限った話ではありませんが、「産地直送」の業者を選ぶことが大事です。

どの業者から買うかで、蟹の質も大きく変わります。

業者選びは妥協しないようにしましょう。

ズワイガニのメスは、「セコガニ」と呼ばれます。

土地土地で違いがあり、セイコガニと呼ばれたり、香箱ガニと呼ばれたりすることもあるでしょう。

ズワイガニの雄では、カニ味噌も美味しくいただけますが、一般によく食べられているのは、脚の身をゆでガニにしたり、焼ガニにしたり、鍋などにして頂く食べ方です。

反対に、雄より小さいセコガニは脚の身も当然少ないのですが、バランスのとれた味噌と内子と外子が魅力的で、一般的には、これらの部位を茹でた珍味としての食べ方がポピュラーです。