カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹の美味しい季節が今年もやってきました。蟹の醍醐

蟹の美味しい季節が今年もやってきました。

蟹の醍醐味といえば、なんといっても丸ごとで買うことでしょう。

脚だけのポーションの詰め合わせや、いわゆる訳あり蟹がお得に買えるという話はよく聞きますが、それなりの品種と大きさで妥協すれば、丸ごとでも十分安く買えることが多いです。

お勧めするのには理由があります。

だって、蟹の美味しい食べ方といえば、たっぷりのお湯で蟹を丸ごと茹でること、これがベストです。

この調理法なら、蟹の旨みを身に閉じ込めることができて身肉も蟹ミソも蟹本来の旨みがぎゅっと詰まって美味しいのです。

プロも認める、活き蟹の上手な捌き方を皆様に伝授しましょう。

最初はお腹が上になるように蟹をまな板の上に置き、腹部にあるはかま(ふんどし)に指をかけ、これを剥がしていきます。

次に、包丁を使い、蟹のお腹を真っ二つに割ります。

すると、やや力は要りますが、簡単に脚を胴体から取り外せます。

胴の部分についたエラや薄皮は、指で細かく取り除いておきましょう。

甲羅を裏返し、蟹ミソをまとめて入れておきましょう。

これで解体は終了です。

さらに、脚は包丁や調理ばさみを使って関節で切り離し、包丁で表面に切れ目を入れて、身を取り出しやすくしておくというのが捌き方の基本手順です。

国内のかにの産地はどこかと考えると、北海道、そして北陸でしょう。

北陸にはかにを堪能できる温泉も多く、粟津温泉をすすめる方は多く、おいしいかにを味わい、温泉でくつろぐために旅行客は全国からくまなく湯治などに訪れます。

粟津温泉で食べられるかにはズワイガニで、加能がにというブランドです。

ふっくらして濃厚な味の身です。

かにのシーズンにとれたてを味わいたい方は、満足して帰れることは確かです。

ネット通販が全盛の現代では、蟹通販を利用すれば一歩も外に出ることなく、美味しい蟹を味わうことができます。

しかし、最近では蟹通販を取り扱う業者も10や20ではきかなくなってきたので、どの業者がいいか、なかなか初めての人には判りづらいですよね。

まずは人気ランキングを参考にしてみましょう。

そうすれば、業者を選ぶのがかなり簡単になります。

業者の選択に困ったときは、ひとまずランキング上位のところの多く買われている商品から選ぶのがお勧めです。

それなら失敗はないでしょう。

安価でカニを食べるには、どうしたらいいと思いますか?おそらく大多数の方が蟹を手に入れる一番お得な方法は、スーパーマーケットで探すことだと考えられるでしょう。

ところが、「もっと安く蟹を買いたい!」という方もいるでしょう。

安心してください、よりお得に蟹が食べられる方法があるのです!どういった方法があるのか、それは、購入手段として通販を通して買うことで、カニを最も安く手に入れることができます。

こちらの方法なら、やや見た目は悪くても、カニを安く購入することが可能です。