カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

大手ショッピングサイトでも、かに通販は特集になるくら

大手ショッピングサイトでも、かに通販は特集になるくらいおいしそうなかにの写真をたくさん載せています。

通販で生鮮食品を買うのをためらう人もいます。

どこが良いか心配な人がいて当然です。

おいしいかにをネットで一から探すのは大変、そういう方のためにテレビ通販があるのです。

一年中あるわけではありませんが、テレビ通販のかには産地でも有名な業者の品が多く、届いてがっかり、ということはまずありません。

どんな人にも無難な通販です。

毛蟹の選び方、チェックポイントをお話しします。

まずは、寒い時期に獲れた毛蟹を選んでください。

大きめで、身がよく詰まった状態で獲れる冬は、おいしい毛蟹を入手できるのです。

見て選ぶとき大切なのは見た目の色や大きさ、持ってみてズシッとくるかです。

つやつやで色のいい、手応えのある毛蟹を選んでください。

持ったときの感じで、身の詰まり方などよくわかるでしょう。

実店舗でも通販でも、評価の高いお店を探すことでお値打ちの個体が手に入りやすいでしょう。

ガザミもイシガニも、実はワタリガニです。

一般に出回っているかにの中ではその脚は太くはありませんがたっぷり詰まった味噌は好きな方には堪えられません。

贈答用とは言えませんが、自家用にふさわしい値段でかに味噌をたっぷり味わいたいなら打ってつけのかにです。

細い脚と甲羅の大きさを生かせば、アイディア次第で、調理法は実に多様です。

今年も蟹のシーズンがやってきましたね。

至高の蟹に舌鼓を打つべく、北海道の蟹の産地を訪れることが、毎年この時期の習慣です。

北海道は蟹のメッカ。

中でもお気に入りのお店は、昔からの知り合いのお店でもある、道南・函館市の蟹料理専門店です。

ここは本当にお勧めです。

北海道の漁場で獲れたばかりの新鮮な蟹を使った料理に存分に舌鼓を打つことができます。

私が北海道に行く主な目的がそのお店だといっても過言ではありません。

お歳暮でかにを贈るのも良いですよね。

そのかにを買う際には最後まで気を抜かないでください。

それはただ一つ、たくさん並んだかにの中から、お店の人に選んでもらうのを避けることです。

どれを選んで良いかわからないからでしょうが、向こうがプロだからと安易に任せてしまうと、店側が早く売りたい見切り品を掴まされるかもしれません。

大事なお歳暮用のかにですから、実績のあるところから買うことを勧めます。