カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

皆さんは中華料理と言えば何を思い浮かべますか。い

皆さんは中華料理と言えば何を思い浮かべますか。

いろいろな中華がある中で高級料理として知られているのが上海蟹ですが、そもそも上海蟹とは、どういった蟹を言うのかと言うと中国全域で漁獲される淡水蟹の中でも、揚子江下流の方で獲られたものの名称です。

常に市場で扱われており、どんな季節に行ったとしても楽しめますが、メスでは、産卵前の10月付近、お腹に卵がたくさんある時期と雄の上海蟹の場合は11月頃がよく、特にこの時期の白子の口当たりはねっとりとしていて最高の食感で、格別の味とされ、大切にされています。

テレビの通販番組でも蟹はよく出ています。

それを見て一度は通販で蟹を買ってみたいとお考えの方もいるかもしれません。

ですが、今は通販のメインもネットにシフトしている時代。

まずはネットでどのくらいの価格で蟹を売っているのか、ちょっと検索してみましょう。

テレビの通販がいくらお得だといっても、WEB通販の方がさらにユーザーに優しい価格設定になっていることがほとんどだからです。

ただ、ネット独特の詐欺や商品トラブルなどを避けたい方は、テレビ局のお墨付きを得ている通販番組を利用するのが無駄な心配を防げるという点ではいいでしょう。

かに通販を検索してみると、ズラッとかにの販売会社が並んでいます。

同じようなお店ばかりでこんなにも多くのお店があり、かにも聞いたことがある高級がにや珍しいかにまで取り揃えてあります。

かに好きなだけの素人にお店もかにも選び出せなんて到底無理な相談です。

サイトの中を行ったりきたり悩みは尽きないと思いますが、どう選ぶかは、人任せ、つまりみんなが行くお店が信用でき、みんながおいしいと食べるかにが一番美味しいと言うわけです。

基本はたったそれだけです。

かにに限らず美味しいものを手に入れるためのキモです。

売れ筋や人気などが一目で分かるランキングを見るのが近道です。

人まねは好きでない人向けには自力での修正がカギになります。

買い続けるうちに自分の嗜好にあったかにが思いもかけないお店でわかってきて、かにの奥深さを感じられるようになるかもしれません。

今年も蟹のシーズンがやってきました。

蟹通販を利用すれば、いつでも色々なタイプの蟹を注文できます。

あとは自宅に届くのを待つだけで、お手軽に蟹を味わえます。

ですが、便利になった反面、蟹通販の業者も大変多く、サービスの質もピンからキリまでですから、良い業者と巡り合うのにもそれなりのコツが必要です。

せっかく蟹を味わうなら新鮮なものがいいですよね。

そのためには、キーワードは「産地直送」。

産地直送の業者を選んで利用しましょう。

蟹通販のカナメは業者の選定に尽きます。

業者によって、味わいは大きく違うものになるのですから。

モクズガニはズガニという名前でも呼ばれます。

モクズガニという名前の方が多数の人が耳にしたことがあるのではないでしょうか。

この蟹は河川で生息しており、鋏が特徴的で、毛が生えているのが観察されます。

また、甲羅が手のひらより一回りほど小ぶりではありますが、そうである割には長めの脚をしています。

殆どが蟹のお味噌汁、あるいは炊き込みご飯として好まれています。