カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

詐欺の罠というのは、恐るべき巧妙

詐欺の罠というのは、恐るべき巧妙さで法律や取締りからの抜け道を編み出し続けており、実際に先日危うく騙されかけたのが、通信販売によるかにの送り付け詐欺だそうです。

まずはかに通販会社と称するところから電話がかかり、何周年キャンペーンでただ同然のかにを買えるなどと興味を引き、毅然とした態度ではっきり断らないと、証拠のないのをいいことに、数日後に明らかにかにが入っていそうな見慣れぬ包みがどーんと届けられ、初めて詐欺にあったことに気付くというわけです。

また、通販会社の中には、大きさも品質も最上級の品揃えと保証しながら、まるでどこかの国で発覚した杜撰な食品管理の話のような、衛生的とは言えない品質のものを送ることまであるそうです。

こうまでして人を騙したいのかと呆れ返ってしまいます。

こうなったら、あらゆることに注意をし、知らない人の誘いに乗らない、アンケートには絶対に答えないなど、不用意な接触を断つことがいいのかもしれません。

かには高価で滅多に手の届かないもの。

そんな常識を打ち破り、それほど無理のない金額で量もそこそこ。

そんなお店があったらいいですよね。

思う存分食べたい。

そんな人には通信販売でかにを購入するのが一番です。

通販で買えばいつでも満足できるかにが買えることを確信しているのは、近くのスーパーに売っているかには、氷がびっしりとまとわりつき、いつからそこに入っていたのか疑問に思えるほどの状態になっていたりしますが、通販なら特筆物の鮮度のかにが送られてくるからです。

生鮮食品にとって新鮮であることは何物にも変えがたいものですよね。

また、それほどの品質を保ちながら、どこよりも安い価格設定というのがほとんどで、大きな魅力となっています。

それにかにの種類も豊富で珍しいかにも買えたりと、産地ならではの楽しみ方もあります。

テレビの通販チャンネルで蟹通販の宣伝を見かけ、蟹を買ってみようと思った方もいらっしゃるかと思います。

ですが、今は通販のメインもネットにシフトしている時代。

まずはネットでさらにお得に蟹が買えるところがないかどうか、ちょっと検索してみましょう。

なぜお勧めするかというと、一般にテレビ通販よりネットの方が安い値段で買える、または同じ値段ならより良い蟹を買えるからです。

とはいえ、ネットには詐欺などのリスクもありますので、信頼と実績のあるテレビの通販番組を通じて購入する方がご自身に合っているかもしれません。

かにの脚肉を食べる方が圧倒的に多いのですが奥の深い味と言えば、かに味噌でしょう。

味噌でかにを選ぶとすれば、もっぱら毛蟹に尽きるようです。

こってりした濃い味の味噌こそこれが最高、と言う方が多いのもうなずけます。

もう少し手頃なお値段でかに味噌を味わいたいなら、ワタリガニを勧める方もいます。

一回り小さくはなりますが、独特の味わいを楽しめます。

待ちに待った蟹のシーズン。

我が家も蟹好きばかりで、何度か蟹通販で蟹を買っているのですが、通販は相手が見えないですから、注意すべき点もあります。

蟹通販を利用する場合には、どのくらいの量が届くのかはしっかり確認しておきましょう。

量のごまかしもまた、「カニカニ詐欺」のひとつの手口なのです。

それ以外にも、蟹の解凍は難しいポイントです。

解凍はプロでも気を遣います。

急がず焦らず、ゆっくり行うのが鉄則ですね。

よくある失敗は、解凍を急ぎすぎて肝心の旨みが抜けてしまうことです。