カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹通販の利用時、皆さんが利用を躊躇する理

蟹通販の利用時、皆さんが利用を躊躇する理由があるとしたら、新鮮さが心配だという部分ではないでしょうか。

「通販」を誤解している人の場合、鮮度が悪いという先入観を持っている場合が多いのかも。

しかし、その印象はズレています。

実際のところは、蟹通販に関してそういう心配はほぼ必要ありません。

何しろ蟹通販の蟹は漁港からダイレクトに送られてくるのですから、一般的なお店で売られている蟹よりもむしろ新鮮さにおいては優っていることが多いのです。

皆さんの中の多くの方が、蟹の食べ放題といえば「安かろう悪かろう」だという固定観念を抱いているのではないでしょうか。

しかし、食べ放題の良し悪しもピンキリです。

最近では、ただ安いだけでなく、美味しい蟹を食べられる食べ放題もあります。

食べ放題といっても、名産地の旅館や蟹専門店のコースなら、蟹の中でも特にグレードの高い蟹が出てくるので、存分に堪能できます。

しかし、個人の考えによりますが、極上の蟹を求める人はブランドのお墨付きをもらった蟹を選ぶほうがいいでしょうね。

かに通販だと、新鮮なものが届くかどうか気になりますよね。

つい最近まで、通販でかにを買うと、どうも鮮度が、といわれるばかりでした。

今どき、そんなことをいう人はほとんどいません。

冷凍加工や流通システムの発達はめざましく、通販のかにも市場で買うのと遜色ないくらい新鮮でおいしい品がそろっています。

通販は顔が見えない、品物を手にとって選べない取引なので、必ずしもいつもおいしいかにが買えるとは言えませんので、購入先は信頼の置けるところにしてください。

皆さん大好きな蟹。

蟹といえば、まず思いつくのは脚の身ですが、蟹ミソこそが蟹の醍醐味という人も多いでしょう。

蟹ミソの旨さを味わい尽くせる蟹にも色々ありますが、ダントツでいいのは毛ガニだと断言できます。

新鮮であればあるほど、蟹ミソも甘くねっとりしていて、蟹らしい濃厚な味わいを堪能できます。

通は、脚の身をほぐし、蟹ミソと混ぜ合わせて食べます。

お酒好きの人には一度試していただきたいです。

かにのおいしい食べ方がわからない、という声もありますが、まずは「焼きがに」が絶品です。

自宅で十分、かにのおいしさを堪能できます。

焼きがにでは解凍が重要です。

表面が乾かないように、紙類で包んで、冷蔵庫で自然解凍しましょう。

4時間以上冷蔵庫に入れておいてください。

半解凍状態で、殻をつけたまま焼いてください。

うま味を逃すことなく、しっとりした状態で味わえます。

焼くときは、水分が残るようにしてくださいね。