カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

年末に、テレビでかにの特集を観ました。そこ

年末に、テレビでかにの特集を観ました。

そこで通販を紹介していました。

家の近くで買えるかにより大きく、まとまった量が買えるのも魅力でした。

ちょっと不安もありましたが、送料無料が決め手になり注文しました。

とはいえ、生鮮食品の通販は初挑戦だったため、どんな商品なのか、届くまでは気になっていました。

届いたかにを料理してみると、ちゃんと身が詰まったかにばかりでした。

味も文句なし、ウマウマで、すばらしいお年賀でした。

今でも家族でかにの話をします。

今年も買いたいです。

テレビの通販番組でも蟹はよく出ています。

それを見て蟹を買ってみようと思った方もいらっしゃるかと思います。

ですが、今は通販のメインもネットにシフトしている時代。

まずはネットでテレビ通販よりも安価で新鮮な蟹を売っていないかどうか、ちょっと検索してみましょう。

ネットの方が価格競争が進んでおり、テレビ通販よりも良いものを、お得な値段で買える場合が多いからです。

一方、詐欺やトラブルの危険性を気にされる方は、信頼と実績のあるテレビの通販番組を通じて購入する方が無駄な心配を防げるという点ではいいでしょう。

新鮮な蟹が食べたければ北海道や山陰に行かなければならないというイメージがあります。

しかし、蟹通販がメジャーになったので、誰でも手軽に各地の蟹をお取り寄せできるのです。

蟹にも色々あります。

例えばタラバ蟹や毛蟹などが有名ですが、多くの方が美味しいと口を揃えるのがズワイ蟹です。

ズワイ蟹は、蟹本来の美味しさを最も凝縮した品種といえます。

甘みの強いその味は、多くの蟹好きの心をとらえて離しません。

その他の海の幸と同じく、ズワイ蟹も漁場や獲れた時期によって品質に当たり外れがあるので、ブランド蟹を選ぶとよいでしょう。

例えば越前ガニ、松葉ガニなどです。

蟹通販は大変お得で便利です。

蟹通販を利用すれば、各地の漁場から自宅まで直接蟹を届けてもらうことができます。

しかし、最近では蟹通販を取り扱う業者も10や20ではきかなくなってきたので、慎重に業者を選ばなければなりません。

そんな方にお勧めなのが人気ランキングです。

これを見れば、品質や価格などで業者を比較することができます。

業者の選択に困ったときは、ひとまずランキング上位のところの売れ筋の商品を選んで購入すれば、まずハズレを引くことはありません。

皆さん、おすすめのかにの食べ方があると思いますが、まずは「焼きがに」が絶品です。

今まで食べたことがなくても、挑戦してみる価値はあります。

焼きがにでは解凍が重要です。

水分が逃げないよう、新聞紙などで殻ごとくるみ、冷蔵庫内の自然解凍をおすすめします。

理想は、半日くらいかけてゆっくり解凍することです。

半分くらい解凍できたら、そのまま焼いていくと、うま味を逃すことなく、しっとりした状態で味わえます。

焼くときは、水分が残るようにしてくださいね。