カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

皆さんの中には、テレビで蟹通販の宣伝をしてい

皆さんの中には、テレビで蟹通販の宣伝をしているのを見て蟹を買ってみようと思った方もいらっしゃるかと思います。

しかし、情報源がテレビだけではもったいないです。

ネット上でも、さらにお得に蟹が買えるところがないかどうか、お手元のスマホやパソコンで一度検索してみましょう。

WEB上の方がテレビ通販よりずっと多くの業者が競合しており、よりお得になるケースが多いためです。

ただ、ネット独特の詐欺や商品トラブルなどを避けたい方は、テレビ通販の方がネットと比べてリスクは少ないので、より安心して蟹を味わうことができるでしょうね。

これからの時期が最も美味しい蟹。

旬の蟹を最も楽しめる食べ方は、蟹の旨みを閉じ込めた茹で蟹、そして蟹鍋です。

これまでに色々な調理法で蟹を食べてきましたが、間違いなくそう思います。

蟹刺しなど、生で味わうのも本当に新鮮な蟹ならいいのですが、水揚げ直後の新鮮な状態でなければあまり美味しくないのです。

蟹の食べ方として塩茹でや鍋が良いと言われる理由がそれです。

それなら新鮮さが落ちた蟹でも、味の劣化は最小限に抑えられます。

もし風味が足りないと感じたときには、土佐酢などのタレを少し工夫するだけで、見違えるほど美味しくなるので試してみてください。

かにの産地といえば?と聞くと、北海道が一番よく知られているでしょう。

その理由ははっきりしていて、日本で水揚げされる毛蟹の産地は必然的に北海道になるからです。

その他の産地を挙げる方もいるでしょう。

毛蟹を除けば日本海沿岸でもよく知られたところも覚えて欲しいものです。

一つの例として、ズワイガニなら松葉ガニといわれるくらい鳥取産がおいしいことで知られています。

冬以外にもかにの旬があり、美味しいかにを探す人の強い味方となるかに通販には、たくさんのお店があり、取り扱うかにの豊富な種類には驚かされます。

これだけのお店やこれだけのかにの中で今食べたい旬のかにを選ぶのは、楽しい作業ではありますが難しくもあり、思わず頭を抱えてしまうこともあるかもしれませんね。

どう選ぶかは、人任せ、つまりみんなが行くお店が信用でき、みんながおいしいと食べるかにが一番美味しいと言うわけです。

そんなことぐらいなら考えれば誰だってわかると思うかもしれませんが、その点を押さえるだけで結果が変わってくるのです。

人気が一目で分かるランキングや売れ筋のランキングなどは大変参考になるでしょう。

人気ばかりがものさしではないので、何回も買っていれば自ずと自分の嗜好にあったかにが思いもかけないお店で見つかったりするなど、順位にとらわれない選び方が見つかるはずです。

贅沢品といえば何といっても蟹。

私も蟹は大好きで、何度か蟹通販で蟹を買っているのですが、いくつか注意するべきポイントもあります。

蟹通販を利用する場合には、蟹の量が何キロになるのか、何杯分になるのかは確かめておくべきです。

業者に量をゴマカされてからでは遅いです。

それ以外にも、蟹の解凍は難しいポイントです。

解凍はプロでも気を遣います。

急がず焦らず、自然に解けるのを待つことが大切です。

よくある失敗は、解凍を急ぎすぎて肝心の旨みが抜けてしまうことです。