カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

訳あり品のお得感って癖になり

訳あり品のお得感って癖になりますよね。

訳ありに目がない私は、ネットでもお店でもまず訳ありチェックをするのが常ですが、近頃気になっているのがかに通販の訳あり品です。

美味しければ訳なんてどうでもいい人もいるかもしれませんが、大抵は訳ありは不良品とも言えるかも知れず、購入者にとっては大問題ですよね。

訳ありは、損害になるか、客寄せになるか、読みきれないものなので、そのお店の考え方が表われます。

でも、大きさに関してが最もよく見られる例で、基準と考えられるサイズを大きく超えていたり、他と比べて、特別に小さいものも訳になってしまうそうです。

ほぼ大きさが揃っている中に混じった半端な大きさのかにだとか、甲羅の傷や脚の外れなどもありますが、味には変わりないですよね。

正規品ってこうも厳格に選び抜かれていたんだと感動すると共に、贈り物にするんでもない限り気にする方がおかしいくらいです。

友達にも教えてあげようと思います。

これからの時期、美味しいのが蟹ですが、蟹には色々あって、それぞれ風味や味わいが異なっているため、蟹通販の初心者の方は、色々な蟹を食べ比べてみるのも一興ですね。

私の一番のお勧めとしては、山陰や福井県が名産地として知られる、ズワイ蟹です。

この蟹は、繊細な風味や、強い甘みを持った味わいで知られ、蟹のもう一つの醍醐味であるミソも、濃厚で美味しいのです。

甲羅は全体的に小ぶりで、表面がツルっとしているのが印象的であり、慣れればすぐに見分けられます。

最近のブームである蟹通販。

これを利用すればお店に行かなくても、新鮮で美味しい蟹をいつでも注文することができます。

しかし便利である反面、蟹通販業者の数は多く、詐欺まがいの業者や、他と比べて高すぎるところもあるので、少しでもお得な業者を選びたいものです。

念入りに探せば、中には他より大幅に安い業者もあります。

しかし、お得すぎるのも禁物です。

あまりに安価な場合、蟹の品質、そのお店の信頼性などの項目を確認した上で、賢く通販を利用するようにしたいですね。

これからの時期が最も美味しい蟹。

旬の蟹を最も楽しめる食べ方は、たっぷりのお湯で茹でる茹で蟹、そして蟹鍋を推させてもらいます。

他の調理法も捨てがたいですが、やはりこの二つが群を抜いています。

蟹を味わうには生の方がいいという方もいますが、刺身や蟹しゃぶは水揚げ直後の新鮮な状態でなければあまり美味しくないのです。

そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。

これらの食べ方なら、そこまで新鮮ではない蟹でも美味しく頂くことができます。

そのままの味が好みに合わなくても、土佐酢などのタレを少し工夫するだけで、見違えるほど美味しくなるので試してみてください。

皆さん、日帰りのかに食べ放題ツアーはどんなツアーか、ご存じですか。

こうしたツアーに興味があって、これまで参加するのを躊躇していた方、ぜひ一度、かにの産地を訪ねる食べ放題ツアーを上手く見つけることを提案したいのです。

実は、こうしたツアーでは、産地おすすめのおいしいかにを通販や店舗で買うより交通費も含めお得に食べられるのです。