カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

かさばるかにも、通販ならお店

かさばるかにも、通販ならお店から持ち帰る大変さはないので好きなだけ買えるのはいいですね。

さらに一軒で大量購入すれば、びっくりするほど安く買えることもあるようです。

ですから、底値でかにを買いたい方は、がんばって同じ思惑の人を誘い、通販の注文をまとめて一括購入するという大技を狙ってください。

当然ですが、その結果として、配送されたときにはご自宅でかにを保管しなければならないので、かなりスペースをとられることは覚悟してください。

通販のかにを買う時、自宅で食べる分には大変お買い得な訳あり品の詰め合わせですが、価格を大幅に下げなければ売れないほどの、どんな瑕疵つまり傷があるのか、そこが、業者の誠意を推し量る上で大変役立つと思います。

お店によって基準もバラバラですが、あくまでも生鮮食品ですから、鮮度が極端に落ちているとか、味に問題があるようなものは出回りません。

意外に似通っていることが多く、基準より大きすぎるとか、他と比べて、特別に小さいものも訳になってしまうそうです。

ほぼ大きさが揃っている中に混じった半端な大きさのかにだとか、脚や甲羅に傷や藤壺がついていたって美味しさは同じだと思います。

こんな些細なことが訳あり品の原因だったなんて、王侯貴族ならともかく一介の庶民はあまり気にする必要なんてないですね。

訳ありかには、我が家の定番になるかもしれません。

今も昔もグルメの代表格である蟹。

商品のタイプにも色々ありますが、私のイチオシは丸ごと買いです。

甲羅を含まない脚だけのセットや、傷物のワケアリ品などが安価に買えることで有名ですが、蟹のサイズや種類によっては、丸ごと買いでもお得な値段で購入できる商品は少なくありません。

私は断然、丸ごと買いをお勧めしたいです。

蟹を美味しく味わうには、たっぷりのお湯で蟹を丸ごと茹でること、これがベストです。

この調理法なら、蟹の旨みを身に閉じ込めることができて身肉も蟹ミソも蟹本来の旨みがぎゅっと詰まって美味しいのです。

お歳暮にかにを贈る方もいらっしゃるでしょうが、気をつけてくださいね。

それはただ一つ、おいしそうなかにが揃っているなら特に、店側に勧められたかにを安易に選ばないことです。

とてもよくある話ですが、プロの見る目は確かだろうと思い込んでしまうと、鮮度の落ちるかにや、身の詰まっていないかにを贈ってしまうおそれがあります。

大事なお歳暮用のかにですから、お店の人との関係を大事にしてください。

今年も蟹のシーズンがやってきました。

蟹通販を利用すれば、いつでも活蟹やポーションタイプなど、色々な蟹を買うことができます。

便利な時代になりましたね。

しかし、現在では蟹通販を扱う業者も多数におよび、そのすべてが信用できる商売をしているとは限りませんから、慎重に選ばないと、美味しい蟹が味わえないということにもなりかねません。

本当に新鮮な蟹を売っている業者は限られています。

産地直送の業者を選びましょう。

そうすればハズレはありません。

選んだ業者の質によって、品質や味のほうにも大きく違いが出るのです。