読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

かにがたくさん獲れる地域を探

かにがたくさん獲れる地域を探すと、北海道もあり、北陸地方もあります。

かにと温泉が楽しめるのも北陸の良さで、粟津温泉は特に知られています。

かに料理と、温泉を追求して小規模な温泉地ですが、全国から観光客が続々と集まっています。

粟津近辺で獲れるかには大ぶりで、身はふっくらして味もジューシーです。

旬のかにと温泉を堪能したい方は間違いなく嬉しい体験ができるでしょう。

一般的な活かにのさばき方は、まず、洗って真水に30分くらいつけます。

軍手を忘れないでください。

胴のかなめである腹の三角形部分を外して関節に切れ込みをいれてはずしやすくします。

甲羅と半身を分けます。

それぞれをしっかり持って、片方ずつ半身を外します。

半身を外すと黒い部分が残るので、きれいに取り除いて待望のかに味噌を出します。

脚をばらばらにし、大きければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、殻の一部を削ぎ取っておくなど、一手間をかけてください。

文字にすると難しそうですが、とにかく挑戦してください。

蟹通販で狙い目なのが、ワケアリの蟹。

その購入をそれを推しているのにはワケアリだけに「ワケ」があります。

それはひとえに実店舗とネット通販の違いです。

普通のお店では、ごく当たり前の蟹をごく当たり前の値段で買うだけなので、代金についてトクをするのは難しいですよね。

ところが蟹通販では、実店舗とは違って、普通の店頭では売り物にならないようなキズモノでも、訳ありの品として普通より安く売っていることがあるので、確かに蟹の味自体には影響しませんから、考えようによっては大変お得です。

蟹通販は便利ですが、欠点はないのでしょうか。

通販のデメリットは、購入時の事前情報が写真や文章しかないということがまずあるでしょう。

実際に店に行く場合は、じかに蟹の品質を確かめることができますし、買いたい蟹の身を味見させてくれる場合もあります。

それに、蟹を茹でる際の塩加減などは人によって好みが分かれますから、好みに合う味付けの店を探せばより美味しい蟹を楽しめます。

蟹通販なら簡単に利用できて安いというのはありますが、そうしたデメリットもあり、一長一短といえます。

全国各地で美味しい蟹が獲れますが、中でも最もよく知られているのは、なんといっても北海道です。

多くの種類の蟹が獲れる北海道。

もちろん他の地域にも有名な蟹はたくさんありますが、トータルで言うなら北海道に勝る土地はないと私は思っています。

とはいえ、実際のところ、日本国外で獲れた蟹が北海道で売られているケースが少なくないので、ちょっとびっくりします。