読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

有名なかにの産地を考えてみると、何といっても北海道で

有名なかにの産地を考えてみると、何といっても北海道ですね。

そうなるのも当たり前なのです。

毛蟹の産地に限っていえば北海道限定だからです。

日本では、その他にも多くの種類のかにがとれます。

そこで日本各地にそれぞれの種類が有名な場所があることでしょう。

有名なところでは、ズワイガニには松葉ガニというブランドがあるくらい鳥取でたくさんとれますよ。

激安が売りのかに通販も多々ありますが、届くまで品物を見ることができませんので、品質が保証されたものばかりというあてはありません。

第一に、業者の評判を確かめることがかに通販のキーポイントです。

通販ビギナーにとって全く暗中模索になってしまいますが、口コミや評価があればそれも参考にして自分にとってのよい業者に出会ってください。

蟹には色々な種類がありますが、最近人気の蟹の一つに挙げられるのが、花咲蟹という種類の蟹です。

ハート形に似た甲羅を持つこの花咲蟹は、根室、釧路といった北海道の東の方でしか獲れない蟹ですが、味に粗野なところがなく、上品で繊細な味わいが楽しめます。

特徴と言えば硬い殻やトゲの多さ。

しかし、身肉にはジューシーで柔らかいという特徴もあり、タラバガニほどではないですが大きく、身入りも上々です。

夏に入る7月頃から、秋に入る9月頃までが旬であるといわれ、7〜9月頃の限られた漁期にしか水揚げされない貴重な蟹です。

ネットで少し検索すれば、10件や20件ではきかないくらい、口コミの件数も膨大になっており、辟易してしまいます。

楽天市場やアマゾンなど、多くの人が集まるサイトに寄せられているような大量のレビュー以外にも、私の知る限りでも、蟹通販についてまとめたサイトは数十を下りません。

ここまで多いと、役に立つ情報を取捨選択するのも大変です。

そうなると、役に立つ情報はどうやって選べばいいのでしょうか。

レビューや口コミの情報は主観が多く、あてにならない部分もあります。

それよりも、ちゃんと実績を公表している業者を選ぶのがいいでしょう。

この方法なら信用できる業者から蟹を買うことができますね。

かに通販を検索してみると、ズラッとかにの販売会社が並んでいます。

同じようなお店ばかりでこんなにも多くのお店があり、かにも聞いたことがある高級がにや珍しいかにまで取り揃えてあります。

かに好きなだけの素人にお店もかにも選び出せなんて到底無理な相談です。

終いには人を見てもかにに見えてくるなんてことになるかもしれません。

そもそも間違いのない選び出し方はと言うと何のことはない、キーワードは人気です。

お店も、種類も、共に人気を集めるものがさし当たってのいいものと信じることです。

美味しいかにを食べるために、その基本は押さえておきましょう。

人気が一目で分かるランキングや売れ筋のランキングなどは大変参考になるでしょう。

何回かの購入で人気と自分の好みとのギャップがはっきりしてきたら、1位ばかりでなく、少し順位は下でも面白いお店が見つかったりするなど、順位にとらわれない選び方が見つかるはずです。