読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹が大好きなのですが、店頭で買うのは大変な

蟹が大好きなのですが、店頭で買うのは大変なので蟹通販をよく利用しています。

ですが、通販ならではの注意点もあるので説明します。

蟹通販を利用する場合には、何キログラム、何杯など、量の確認は入念にしましょう。

詐欺まがいの量ごまかしをやってくる業者もいます。

それ以上に大事なのが、冷凍された蟹の解凍です。

生鮮食品の解凍は難しいものです。

解凍の際には急がず、ゆっくり行うのが鉄則ですね。

よくある失敗は、解凍を急ぎすぎて肝心の旨みが抜けてしまうことです。

上海ガニの話ですが、蒸しても、小籠包などにしても華のある食材で、世界有数のブランドがにです。

チュウゴクモズクガニという名の通り、中国原産でかなり広く分布しています。

生息地域が広いのも当然で、雑食なので在来生物の脅威となることもしばしばです。

放置すると拡散の可能性が大きいので、生体の輸入だけでなく、取引全体を厳重に制限している国もあるのです。

蟹の食べ放題コースは多くありますが、多くの方は、そんなところの蟹は美味しくないという固定観念を抱いているのではないでしょうか。

でも、中には例外もあります。

最近は「安かろう悪かろう」ではない食べ放題も増えてきているのです。

普通のお店ではなく、蟹専門店や、北海道や山陰など名産地での食べ放題コースでは、蟹の中でも特にグレードの高い蟹に舌鼓を打つことができます。

しかし、もっと本当に美味しい蟹をお求めなら食べ放題のお得さよりも、高くてもブランド蟹を取り寄せるほうがいいでしょうね。

皆さん、おいしいかにを買いたいと思ったことはありませんか。

それなら、ブランドがついたかになら、はずれなしと考えるそれで失敗はないでしょう。

かに本体、あるいは箱を見てください。

ブランドがになら産地や名称のタグがついているでしょう。

それは、特定地域の漁港で水揚げされたかにの保証だと考えてください。

当然ながら、それは味の証明にもなっているので、自信を持って産地を表示し、ブランド名に仕立てたのです。

よく広告を見かける、日帰りのかに食べ放題旅行は参加したことはありますか。

おいしいかにを食べたい方、この手のツアーに参加するのを躊躇していた方、次のシーズンに向け、かにの産地で食事ができる食べ放題ツアーを上手に利用されることを一押ししたいと思います。

上手くツアーを利用できれば、とれたてのかにを個人向けのパック旅行より交通費も含めお得に食べられるのです。