読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

ウチの旦那は昔から蟹が大好きで、シー

ウチの旦那は昔から蟹が大好きで、シーズンのたびに通販で蟹を注文しては、私達が手をつける間もないまま、一人で片付けてしまうほどです。

私もよく唇を尖らせるのですが、たまには家族で食べられるように今後はしたいなと思っています。

そこで、我が家で定番になっているのがポーションタイプの蟹です。

ポーションタイプとは、殻を取り除いた蟹の足の詰め合わせであり、家族で蟹鍋や蟹しゃぶをしたいときにもすぐに使えるので重宝しています。

これなら、子供のために殻を剥いてあげる必要もなく、存分に蟹の魅力を楽しめます。

お子様のいる家庭にお勧めの商品といえます。

日本人の多くは、食べ放題で出てくる蟹はあまり美味しくないものだと感じているのが実情かもしれませんね。

中にはその通りの食べ放題もありますが、もちろん例外もあります。

最近は「安かろう悪かろう」ではない食べ放題も増えてきているのです。

変な店の食べ放題ではなく、しっかりした蟹専門店や、有名な蟹の産地のコースなら、蟹の中でも特にグレードの高い蟹を心行くまで味わい尽くせるはずです。

でも、そうは言っても、やはり本当に極上の蟹をお求めの方は食べ放題よりも、ちゃんとしたブランドの蟹を購入するほうがいいでしょうね。

蟹を調理していく場合には、蟹がどういう状態にあるかで気を付けるべきことがいくつかあります。

中でも特別気を付けた方がいいことは、冷凍蟹をいかにして解凍するかという点です。

大概の方は早く解凍したいがために、水に蟹を浸からせた状態にしてしまいます。

その方法をとった場合には、旨味のある蟹が味気なくなってしまうため、冷蔵庫に入れたままゆっくりと解凍しましょう。

かにの安い買い方を知りたいと思っている方、たくさんいるでしょう。

市場に買いに行ける方ならば一定以上の量を市場で直接買い、交渉すれば安いことは確かです。

一般的には、小売店や百貨店よりも安いことは保証できます。

通販も検討してください。

産地直送で安く買えるのでおすすめです。

タラバガニ、ズワイガニなど蟹にも色々ありますが、オススメの種類の一つに花咲蟹があります。

皆さんはご存知でしょうか。

タラバガニの仲間に分類される花咲蟹は、北海道本島の最東端、根室の花咲で主に獲れる蟹で、味わいは上質で、煮たり鉄砲汁の具にするなどの食べ方が好まれます。

花咲蟹の身肉は引き締まっていますが、意外なほどの柔らかさもあり、身のボリュームも多い、大型の蟹です。

花咲蟹が最も美味しい時期は、夏から秋にかけてといわれ、7〜9月頃の限られた漁期にしか水揚げされない貴重な蟹です。