読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

年末に、テレビでかにの特集を観ま

年末に、テレビでかにの特集を観ました。

通販のかにもありました。

たくさん入ったかにを探していましたし、おいしそうだったので送料無料も気に入って、初めてのかに通販に挑んでみました。

とはいえ、生鮮食品の通販は初挑戦だったため、どんな商品かなと半分心配、半分わくわくしていました。

届いたかにを料理してみると、ちゃんと身が詰まったかにばかりでした。

食べてみると濃い味で、家族もお客様も大絶賛でした。

今年も同じところから買おうと考えています。

蟹通販では実に様々な種類の蟹を買うことができます。

中でも確実に失敗しない種類といえば、水揚げ後まもない時の鮮度を閉じ込めた「冷凍の蟹」です。

冷凍に比べ、活きたままの蟹は、専門店で扱うならいざ知らず、素人が簡単に捌けないという難点があります。

茹で蟹はあれでいてなかなかコツが難しく、初めての方は失敗しやすいので、悪いことは言いませんから、ボイル済の蟹を選ぶほうがいいのです。

ズワイガニ選びで大事なのは何でしょうか。

ほとんどの方は、ズワイガニなら全体の大きさだけを見て選ぶ方が多数派でしょう。

しかし、大きさよりももっと調べてほしい観点を知っておきましょう。

大きさが同じなら、重たいかにを選んでください。

見た目の割に、どうにも身が詰まっていないという痛い話を聞いたことがあるでしょう。

重みのあるかにを選べば、その失敗はないと考えられます。

無理のない価格で美味しいかにを食べたい。

贅沢な望みと分かっていても、憧れますよね。

かにをたっぷり食べたくて我慢できない。

そんな時には通信販売でかにを購入するのが一番です。

かにを通販で買うのは、達人のお墨付きです。

デパートやスーパーマーケットの商品だって産地から新鮮なうちに送られてくるのでしょうが、それよりも贈り物にも出来るような鮮度のいいかにの数々が、買えるのは、かに好きにはたまらないサービスで、毎月でも食べたいくらいです。

それから、びっくりするほど安く買えるのも大きな魅力で、スーパーのものより安い価格が多いと言うのですからますますびっくりですね。

それにかにの種類も豊富で珍しいかにも買えたりと、産地ならではの楽しみ方もあります。

「蟹を食べたい、でも高い!」そんな時お得なのは、日帰りで行ける、蟹食べ放題ツアーというものがあり、これを推したいと思います。

どういう理由でそう言えるかというと、この方法を使って蟹を食べた場合、蟹を従来通り買って家で食べるというごく普通の方法の時よりも明らかに安く蟹が食べられるからです。

さらに、蟹の美味しい土地で行われることが多いツアーなので、安価であることだったり、量の多さであったりだけではなく、質の良さも申し分ないはずです。