読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

ネットで少し検索すれば、10件

ネットで少し検索すれば、10件や20件ではきかないくらい、あまりに多くの口コミがネットに溢れ返っているのが実情です。

レビューといえば楽天やアマゾンがまず思いつきますが、そういったサイトに寄せられているような大量のレビュー以外にも、ブログなどでも蟹通販の口コミをまとめたところがあるようです。

ここまで多いと、役に立つ情報を取捨選択するのも大変です。

そこで、皆様に一つアドバイスがあります。

購入者の心情が多分に入った口コミばかりを頼りにするのではなく、客観的に表れる実績によって業者の良しあしを判断すれば信用できる業者から蟹を買うことができますね。

かにをお歳暮にしよう、と考えた方、お店には内緒の注意点があります。

どういうことかといいますと、たくさん並んだかにの中から、自分でかにを選ぶ手間を惜しまないことです。

多くの人はそうだったかもしれませんが、向こうがプロだからと安易に任せてしまうと、鮮度が今ひとつのかにや、一見わからない傷のあるかにを贈ってしまったら大変です。

大事なお歳暮用のかにですから、お店が信頼できるところか、もう一度考えてください。

かにを食べたい時、かに通販が品質、価格の面で圧倒的に便利だとは知っていますが、多くのお店があって、豊富に取り揃えられたかにを見ているだけでも幸せを感じますね。

これだけのお店やこれだけのかにの中で今食べたい旬のかにを選ぶのは、楽しい作業ではありますが難しくもあり、思わず頭を抱えてしまうこともあるかもしれませんね。

選ぶに当たっては難しいことなんて何一つありません。

右へならえの日本人らしく、人気のものを選ぶことです。

美味しいかにを食べるために、その基本は押さえておきましょう。

分かりやすいランキングや比較サイトなどを参考にしてもいいと思います。

ただ鵜呑みにせずにあくまでも自分で判断しましょう。

何回かの購入で人気と自分の好みとのギャップがはっきりしてきたら、本当に美味しいと思えるかにが見つかることもあるかもしれません。

家族で好みが分かれてしまった場合は仕方ないので1回ずつ交互に買うなど工夫していきましょう。

上海ガニは小型ですが、丸のまま蒸す、点心の具などで存在感のある味なので、かにの中でも、世界にその名を知られています。

モズクガニの一種で、中国の他、いたるところに生息しています。

雑食で、何でも食するので、外来種として持ち込まれると在来種の生態系が狂ってしまいます。

養殖などで持ち込まれ、拡散することを防ぐため生体の輸入などを厳重に制限している国もあるのです。

おいしいタラバガニを選びたい方、注意してください。

まず、雌より雄にしましょう。

メスの個体は栄養分を卵に消費することが多く、タラバガニが最もおいしい部分、脚がおいしいのはどちらかというとオスおいしいことは明らかです。

これも通販では難しいですが、甲羅の中央部にある突起の数に注意してください。

突起が全部で6つあれば、間違いなくタラバガニです。

4つしかないのは、実はアブラガニなので、よく似ていますが異種のかにです。