カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹通販で狙い目なのが、ワケアリの蟹。その購入

蟹通販で狙い目なのが、ワケアリの蟹。

その購入をわざわざ皆様にご推奨するのは、本当にお得な理由があるからです。

以下ご説明します。

それはひとえに実店舗とネット通販の違いです。

普通のお店では、傷物などは店頭に出ていませんが、そのぶん値段も普通通りで、特にお得だと感じることはありませんよね。

ここに通販の利点があります。

蟹通販では、形さえ気にしなえれば、傷物の蟹が訳ありの品として普通より安く売っていることがあるので、見た目を気にする人でさえなければ、間違いなくお得な買い物といえるでしょう。

ブランド蟹にもたくさんの種類がありますが、中でも人気があるのがズワイガニです。

蟹の中でも随一の旨味や甘み、そして繊細な風味を持っています。

ひとたび味わえば、その他の蟹は今後、選択肢に上らなくなることでしょう。

ズワイガニは、どこの漁場で水揚げされたかによって呼び方が変わってきますが、それを見分けるのが、脚に付けられたタグという目印です。

タグがしっかりしていれば、味や品質はお墨付きということです。

蟹の購入で失敗しないためにも、商品を選ぶ際にはタグが付いているかどうか、まずはチェックしてくださいね。

多くの方に好評のかにの食べ方として、おすすめは「焼きがに」ですね。

自宅で十分、かにのおいしさを堪能できます。

冷凍品の場合、解凍にはコツがあります。

乾燥を避けるため、新聞紙やキッチンペーパーで丸ごとくるみ、冷蔵庫内の自然解凍をおすすめします。

理想は、半日くらいかけてゆっくり解凍することです。

半分解凍できたところで、殻のまま網で焼くと、うま味が殻に残り、水分も含んだ状態で食べられます。

うま味を含んだ水分が残るよう、焼きすぎないでください。

毎年楽しみにしている蟹の季節がやってきました。

何より蟹が大好きな私。

新鮮で美味しい蟹を味わうために、北海道に旅行するのが、ここ数年の習慣になっているのです。

北海道は蟹のメッカ。

中でもお気に入りのお店は、私の知人が包丁を振るっている、道南は函館の蟹専門店です。

地元の人にも人気のお店です。

北海道の漁場で獲れたばかりの新鮮な蟹を使った料理を振舞っています。

私が北海道に行く主な目的がそのお店だといっても過言ではありません。

詐欺の手段が多様化した現代。

蟹通販を名乗り、頼んでいない蟹を送りつけてくる、それが「カニカニ詐欺」とも呼ばれる、蟹通販詐欺という手口です。

旦那さんや奥さんが注文したのかと思い、代引きで多くの人はその場でお金を払ってしまうと聞きます。

詐欺といえば詐欺なのですが、ベラボウな金額を請求されているわけでもなく、何より実際に蟹はあるのだから、まあいいかと警察にも言わずに済ませてしまうことが多いのです。

身に覚えのない代引きが届いときは、まずは詐欺ではないかと疑ってみるのがいいでしょう。