読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

通販の生鮮食品はどれもそうですが、この種類

通販の生鮮食品はどれもそうですが、この種類、この産地のかにと決めてから、あらかじめ茹でたものと、生との選択で途方に暮れることも多いのは仕方ないことです。

いくつかのかに通販を見る限り、かにの購入で選択するときはまずは活かにを探してください。

まず間違いなく、活かにの方が新鮮でおいしい、と考えるのが妥当です。

ズワイガニの選び方は、何が大事でしょうか。

誰でもズワイガニを選ぶとき全体の大きさだけを見て購入していると思います。

それだけでは不十分です。

それよりも大事なことを強調したいのです。

大きさが同じなら、重たいかにを選んでください。

どんなに大きくても、さっぱり身がないという話は他人事ではありません。

重みは中身の充実度を示しているのです。

かにの通販はおいしいことばかりではないようです。

例として、予想よりも大量のかにが届いてしまったという話を聞きます。

直接お店に行って買う場合は、実際の数がはっきりわかるので、量を減らそうと思うのが当たり前です。

通販だと、量やかさ、箱の大きさを実感できないまま、ついつい気前よく注文してしまい、届いてその量に青ざめたという人は皆さんも聞いたことがあるでしょう。

どんなおいしいかにでも、買って後悔しないようにしたいですね。

上海ガニは丸ごと蒸したり、小籠包の具にしたりと実にいい味を出すので、世界中に知られた高級食材です。

上海を中心とした中国近辺の生息地域は案外広いのです。

その生命力は強く、雑食で外来種として持ち込まれた場合、生態系が変わってしまいます。

そのため、このかにが持ち込まれないよう、生体の輸入などを固く禁じている国もあるくらいです。

通販で買ったかにを食べるとき、注意してほしいのです。

一度にたくさん食べると、大変なことになるかもしれませんよ。

通販で毛蟹を大量に購入したことがあり、彼女と二人で、喋る間もなく食べているとぞわぞわと妙な感じがしてきたのです。

それでもやめられません。

最後まで食べようとしていたら、しまいには歯の根が合わないくらい震えてしまいました。

皆さん、おいしいかにがたくさん手に入っても、かには身体を冷やすことがあります。

私のような目には遭わないようにしてください。