カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹と言えば高級食材ですよね。そんな蟹を安

蟹と言えば高級食材ですよね。

そんな蟹を安く食べるには、どのようなやり方があると皆さんお考えでしょうか?大抵の方々が蟹を最安値で買えるのはスーパーだと予想しているでしょう。

いえいえ実は、蟹を買うとき、さらに低価格で購入できる手段があるんです。

どういった方法があるのか、それは、通販で蟹を買う方法です。

この場合、訳あり商品が取り扱われているので、一番安く買うことができる方法です。

この手段を利用することで、たとえ見た目は劣っていても、安く蟹を買うことができます。

かにを食べたいなあと無性に思うことがあるんですが、考えてみるとそれってだいたい冬なんですよね。

ここ数年、我が家のブームは年越しがにと迎春がになので、12月になると産直通販で購入し、様々な産地や種類のかにの食べ比べをしています。

何店かは買ったことのあるお店もあり、そこでもいいのですが、常に少しでも良いお店で買いたいと思うので、注文するときになるとどのお店も良く見えてきたりします。

生鮮食品であるかにはきちんとした方法で扱わなければ美味しさが格段に落ちてしまいますし、そうそう頻繁に買うようなお手ごろ価格な物でもありませんし、良心的なところでよい商品を購入できればいいですね。

そのためにはそのお店で買ったことのある人がどう評価しているかを知ることは大切なので、口コミの評価が高ければ高いほど、そのお店が安心して頼める良いお店だと判断できるわけです。

昔からある詐欺の手口で、自宅に突然蟹が送られてくるというのがあります。

最近有名になってきた「蟹通販詐欺」、またの名をカニカニ詐欺です。

代引きで送られてくるのが基本ですが、家の誰かが注文したのかと思い、支払ってしまうので詐欺師の思う壺です。

真っ当な商取引ではありませんが、その場で払ってしまえるような金額ということもありますし、一度商品が届いてしまったものは仕方ないかと思ってそのまま泣き寝入りしてしまう人も少なくないようです。

少しでも変だなと思う荷物が来たときには、うかつに支払いに応じないようにしたいものですね。

皆さんはどのかにを食べたいですか。

みんなに知られているのはタラバガニかと思います。

それから、毛蟹を挙げる方も多いでしょう。

タラバガニと異なり、全身毛に覆われていて、身も味噌もたっぷりと詰まっていて、その味がお好きな人にはたまりません。

味ならばズワイガニを挙げる方も多くなくてはならない存在です。

どのかにも独特のおいしさをもち、この料理ならこのかに、という方もたくさんいます。

かにのおいしい食べ方がわからない、という声もありますが、おすすめは「焼きがに」ですね。

殻付きのかにが手に入ったら、ぜひお試しください。

冷凍のかになら、解凍時に注意してください。

殻付きのかにをそのまま紙で包んで、冷蔵庫で自然解凍しましょう。

ゆっくりと、半日くらいかけて解凍できるといいですね。

半解凍の頃を見計らい、殻付きのまま焼けば、しっとりした、うま味の残るかにを食べられます。

うま味を含んだ水分が残るよう、焼きすぎないでください。