カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

とれたてのかにが出回る頃にはお店でも、かにに目

とれたてのかにが出回る頃にはお店でも、かにに目が行ってしまうものです。

寒くなってから、熱燗でかに鍋を食べると冬の楽しみを味わえます。

かに鍋をよりおいしくしたいと思うなら、かには近くのお店で買うのではなく、市場から直接手に入れるともっと鍋をおいしくできるでしょう。

通販をまめにチェックして、かにを買うのも近頃では常識です。

かにを食べたいなあと無性に思うことがあるんですが、考えてみるとそれってだいたい冬なんですよね。

我が家でお取り寄せといえば「かに」というほど習慣になっていて、色々な通信販売で注文しては、かに三昧の2日間を過ごしています。

でも通信販売でかにを買うといっても、ちょっと探しただけでもたくさんあり過ぎてどうしたらいいのか途方にくれてしまうのです。

生ものなので信用できるお店の方がいいし何といっても安いものではないので、どれだけサービスしてもらったとしても、やはりそこそこのお値段はしますから、払っただけのことがあったと満足できるものであって欲しいです。

その不安を解消するのにぴったりなのが口コミです。

できればそのお店自体のサイトだけではなく他のところのもチェックすれば、ハズレを引く確率をぐっと抑えられます。

色々な種類のかにが通販で手に入る中で、常に人気上位のタラバガニですが、買う前に十分業者のことを調べてください。

アブラガニをご存じでしょうか。

タラバガニにそっくりな見た目で、ごまかされてもおかしくありません。

タラバガニと紛らわしい表示で、よく見たらアブラガニだったという深刻な話も時々聞きますから、他の食品と同じく業者の信頼性を確かめてください。

蟹といえば殻をむくのが面倒ですよね。

そんな方にオススメなのが、殻が向いてあって食べやすく、量も多いポーションタイプの商品です。

ポーションは新鮮さでは活蟹に劣りますが、でも活蟹は、専門店ならともかく、自宅でさばいて食べるのはなかなか大変です。

なんといっても手軽に蟹を味わおうと思えば、殻が剥かれたポーションの蟹を買い、それで蟹鍋をするのがプロも勧める最もお手軽な味わい方です。

それと、蟹を一杯丸ごと味わいたいという場合は、通常よりも安価な「ワケアリ」の蟹を買えば、ちょっとお得に美味しい蟹に舌鼓を打つことができますよ。

カタログ、テレビ、ネットを合わせ、かに通販は他の通販食品同様の充実ぶりです。

通販初心者が調べようとすると、どれにしようと迷うばかりで実際に店舗で買う以上の困難に突き当たるでしょう。

そんなときの強い味方が、ネットなどの人気ランキングで、定評のあるサイトがたくさんあります。

誰が見ても味、価格が優るかにはみんなの高い評価を得て、ランク上位に選ばれているでしょう。