カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

家族のお祝いや年末年始、ちょっとしたパーティーな

家族のお祝いや年末年始、ちょっとしたパーティーなど通信販売でのかに購入には色々なきっかけがあると思います。

お取り寄せには適した品物ってあると思うんですよね。

ただ遠いからというだけでない理由で、かにはお取り寄せ最適品なんです。

一度にたくさん買えること、それが一番のメリットです。

一度でも持ち帰ったことがあれば実感できますね。

心ゆくまでかに三昧のできるほど買ったとしても文句を言う人は誰もいないのです。

最近の宅配便はきちんとしているので、自宅の玄関までは大きさ、重さに関係なく運んでくれますから手間がかかりませんね。

クール便で届くので、なるべく早く冷蔵庫に運び入れる。

大変なのはそこだけです。

何よりうれしいのは直接送ってもらって、鮮度の良いかにをすぐに手にできることです。

自室でくつろぎながら最高の状態で頂くという究極の贅沢が通販ならではのメリットでしょう。

蟹通販に興味をお持ちの皆様へ。

多くの商品がある中で、初めての方でも安心して注文できるのはどういう蟹かというと、水揚げ後まもない時の鮮度を閉じ込めた「冷凍の蟹」です。

「えっ、活きた蟹のほうが新鮮で美味しいんじゃないの?」と思う方は多いでしょうが、活蟹は専門店で扱うならいざ知らず、素人が簡単に捌けないという難点があります。

茹で加減や味付けなどもコツが必要で、一般家庭では大変なので、その手間がかからない、ボイル済の冷凍蟹を買ったほうがいいと私は思います。

最近何人もの人が、かに通販を利用してかにを買うのが主流という流れになっています。

どの食品でも同じですが、最近のネット通販の普及はものすごく、水揚げされたばかりのかにを、産地から直送してもらえるためです。

産地直送の生のかにを通販で簡単に買えるようになったので、生でも冷凍でも、かにを食べたいときには少々時間はかかりますが、店舗に行くよりもまずはかに通販、が当たり前になっています。

意外と知られていないことですが、蟹は季節を問わずいつでも収獲できるわけではありません。

省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。

無秩序な乱獲を防ぐためにも、蟹の解禁日がおおむね秋頃に設定されており、その日になるまでは蟹漁をしないという規制がなされています。

蟹のシーズンに出遅れないようにするため、解禁日の情報に目を光らせておくことこそが肝要と言えるでしょう。

蟹通販をお得に利用したいとお考えの皆様へ。

蟹通販で気にすべき点は、第一には蟹の値段、届く量、また新鮮さを確認しておくこと。

加えて、忘れてはならないのが送料です。

送料は入念に確認しておくべきです。

蟹の場合は特に、かなり高い送料が設定されているところもあるので、送料の有無やその額を必ず購入前に見ておくようにしてください。

私の場合、送料無料の業者をいつも使っています。

なお、基本的には送料の掛からないところでも、北海道や離島など、一部の地域のお客様のみ送料が掛かる場合もあります。