読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

渡り蟹という種類を聞いたことがあ

渡り蟹という種類を聞いたことがあるでしょう。

これはワタリガニ科に分類される大型の蟹で、ガザミともいい、瀬戸内海で蟹といえばこれを指します。

他にも大阪湾や伊勢湾、有明海の浅い内海で網引きによって漁獲されますが、日本での漁獲高は近年減少しています。

食用の蟹の中では特に大型であり、蟹肉や蟹ミソ、そして卵巣など、捨てるところのない美味の塊として知られており、食材としての目的で昔から多く漁獲され、日本各地に有名な漁場があります。

様々な食べ方が楽しめる渡り蟹。

中でも茹で蟹や蒸し蟹にして食べる方が多いようですが、パスタや味噌汁など様々な料理に活かせる万能の蟹といえます。

蟹通販では色々な蟹が買えるので、茹で蟹と活蟹のどちらを買うのがいいのかと迷う方もいるかもしれませんが、蟹をどう食べたいかによるとしか言いようがありません。

家族で蟹鍋を囲みたいといった場合、茹でて殻を剥いてあるポーションタイプが適しています。

ご家庭で蟹しゃぶをするなら、鍋とは違って、活蟹が一番いいでしょうし、鮮度が気になるなら生冷凍がいいでしょう。

以上のように、味わいたい方法に合わせた商品を買うことで、商品選びにも困らず、もっと手軽に蟹通販を利用できます。

思わず買いたくなってしまうくらい、かに通販は質量ともに年々進歩しています。

かにを通販で買うのは初めての方にとっては判断基準がよくわからないので写真を見るだけで時間を費やしてしまうかもしれません。

そんな方におすすめなのが、人気ランキングのサイトでどんな方にもきっと頼りになるでしょう。

初心者でも後悔しない、値段と味のバランスが獲れた品は多くの人気ランキングで、確実に上位にあると断言できます。

モズクガニをご存じですか。

何と、かの有名な上海ガニと種は異なりますが、同じ族のかにです。

ヒョウ柄のような背中の模様がトレードマークで、成長すると甲幅8センチと、小さめのかにです。

重量は全体で170〜180グラムが一般的といわれています。

ちなみに、雄の方が雌より小さいとされています。

丸ごと使えるかにとして、日本では昔から案外知られた存在です。

活かにをさばいてみましょう。

洗って汚れを落とし、30分水に浸します。

軍手を忘れないでください。

胴のかなめである腹の三角形部分を外して甲羅と半身が分かれやすくなるよう、関節に切れ目を入れましょう。

半身は一気に外します。

甲羅と半身を持って、片方ずつ半身を外します。

外したところで現れた黒いものをきれいに除き、かに味噌は取り分けておきましょう。

脚を外していき、長さも食べやすくします。

食べるときのために、切れ目も入れましょう。

殻を薄くそぎ取っておくと、食べるときに楽です。

あとは実践あるのみです。

がんばってください。