読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

案外よく食べられているのが、モズクガニです。意外

案外よく食べられているのが、モズクガニです。

意外にも、高級食材の上海ガニとは同じ仲間なのです。

上海ガニと似ていないのは背中の黒く細かい模様で、甲幅8センチ程度と、食用がにの中でも小さい方です。

多くは、成体で170から180グラムになるとして出回っています。

なぜか、雄の方が雌より小さいことが多いのです。

昔から日本で多くみられ、食用としてよく使われています。

色々な蟹を扱っている蟹通販だからこそ、国産品と輸入品、どちらが美味しいのかと悩んでしまうケースも多いでしょう。

しかし、それほど迷うことはありません。

同種の蟹を買うのなら、どちらであっても特に違いはないといえます。

国産、輸入のどちらであれ、注意するべきは、その蟹通販業者が信用できるところなのかどうかです。

利用者に評判の高いお店で売っている蟹ならば、海外の蟹でも日本の蟹でも、品質は保証されています。

グルメの王道といえば蟹。

主人も大の蟹好きでして、通販で蟹を取り寄せても、私や子供がほとんど食べない内に、一人で全部片付けてしまうのです。

私も子供も蟹は嫌いではないですし、できれば家族揃って美味しい蟹を楽しみたいものだと思います。

そこで、我が家で定番になっているのがポーションタイプの蟹です。

活蟹とは違い、既に身をさばいて殻も取り除いてあるため、特に蟹鍋などをする場合には、面倒な手間がかからないので大変便利です。

小さいお子さんがいらっしゃる家庭でも、殻が剥いてあるので、蟹を味わいつくすことができます。

蟹の名産地は国内にいくつかありますが、現在では、ネットの蟹通販を利用して、いつでも蟹の魅力を味わい尽くすことができます。

蟹にも色々あります。

例えばタラバ蟹や毛蟹などが有名ですが、中でも特にポピュラーなのがズワイ蟹です。

ズワイ蟹の魅力は、なんといっても蟹の身そのものの旨味を味わえること。

甘みが強くジューシーな味わいを堪能できます。

どこでいつ水揚げされたかによって品質に当たり外れがあるので、ブランド蟹を選ぶとよいでしょう。

例えば越前ガニ、松葉ガニなどです。

ズワイガニは、安いが味は今ひとつ、と、かにに詳しい方が言うのですがそうは思いません。

記憶をたどって、紅ズワイガニは全部味がよかったとは言えなければ紅ズワイガニの本当のおいしさを知らないだけでしょう。

新鮮な紅ズワイガニの味と言えば、おいしいの一言に尽きます。

ただ、非常に鮮度が落ちやすいので素直においしいと言われにくいのでしょう。