カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

何はともあれ、味がおすすめのかにはという

何はともあれ、味がおすすめのかにはという質問が多いのですが、ズワイガニをおすすめして、はずしたことはありません。

ズワイガニは、産地が直接かにの名前になるという他のかににはない特長で、鳥取松葉ガニあり、福井に越前ガニありで、有名な産地のズワイガニを探せば、ブランドに恥じないおいしさです。

値段の点ではどうしても高めですが、有名ブランドのかになら味噌までしっかり堪能できます。

皆さん、どんなことに気をつけてかにを茹でていますか。

白湯より、少し塩を入れて茹でた方がいいですよ。

かににも海水の塩分がついていますので、塩味がついたな、くらいの塩分で十分です。

大きいかにが手に入って、鍋からはみ出すようなら、食べるときは別々だと割り切って、甲羅と脚に分けて全部お湯に浸る大きさで茹でましょう。

食べるときに汚れが気にならないよう、茹でる前に洗っておくと食べるときに楽ですよ。

様々な中華料理のうちでも上海蟹は高級料理としてその名を轟かせています。

上海蟹とは、元は中国全域で漁獲される淡水蟹の中でも、揚子江の下流付近に生息している蟹を上海蟹と名付けています。

また、甲羅が手のひらより一回りほど小ぶりではありますが、通年売られていますので、いつでも食べられるのですが、メスでは、産卵前の10月付近、お腹に卵がたくさんある時期と上海蟹のオスの白子のねっとり感が最高においしくいただける時期が11月辺りで、貴重な逸品として名高い、大変美味しい品です。

今は、通販で多くの種類のかにが買えるものの、タラバガニは不動の地位を占めていますが、買う前に十分業者のことを調べてください。

アブラガニという安価なかには、タラバガニにそっくりです。

ごまかされてもおかしくありません。

注文したのはタラバガニのはずなのに、よく見たらアブラガニだったということも実際にありましたので値段もさることながら、よく知られたお店から買うのが無難です。

ご馳走の代表格である蟹。

蟹といえば、とにかく種類が多いですよね。

味や風味の好みは、人によって色々ありますから、蟹通販を利用して蟹を購入するときには、商品を選ぶ前に、蟹の種類ごとの特徴を知ることを忘れないようにしましょう。

色々ある種類の中でも、特に人気のものとしては、皆さんご存知の、タラバガニやズワイガニなどです。

蟹を選ぶ際には、大きさや新鮮さに注目するのが蟹通販を利用する上での基本だといえるでしょう。