読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

皆さん、おいしいかにを買いたいと思ったことはあり

皆さん、おいしいかにを買いたいと思ったことはありませんか。

それなら、いわゆるブランド品のかにをあたってみるなど検討してください。

ブランドがにの目印として、ブランドのタグやシールをチェックできるでしょう。

それは、特定地域の漁港で水揚げされたかにの保証だと考えてください。

当然ながら、それは味の証明にもなっているので、自信を持って産地を表示し、一つのブランドを打ち立てたのです。

料理に蟹を使うとき、蟹がどんな状態にあるかにより気を付けるべき点がそれぞれあります。

いくつかあるポイントの中でとりわけ注意すべきことは、冷凍蟹を解凍するときどうやるかということです。

大概の方は解凍を早めたいと、蟹を水中に入れてしまいます。

その方法をとった場合には、蟹の旨みが楽しめなくなってしまうので、多少時間はかかりますが、ゆっくり冷蔵庫の中で解凍しましょう。

無理のない価格で美味しいかにを食べたい。

贅沢な望みと分かっていても、憧れますよね。

かにをたっぷり食べたくて我慢できない。

そんな時には通信販売でかにを購入するのが一番です。

かにって通販で買うのが一番いいと言うのは、私なりの根拠があるのです。

店頭に並ぶ時点で鮮度が落ちているスーパーのかにと違い、通販の新鮮で安心な高品質のかにが買えるのは、かに好きにはたまらないサービスで、毎月でも食べたいくらいです。

そしてギリギリの価格設定でスーパーなどより安く購入可能というのがほとんどで、大きな魅力となっています。

それにかにの種類も豊富で珍しいかにも買えたりと、産地ならではの楽しみ方もあります。

お歳暮にかにを贈る方もいらっしゃるでしょうが、ここだけの話、注意してほしいことがあります。

何が大事かというと、店頭には多くのかにが並んでいるでしょうが、自分でかにを選ぶ手間を惜しまないことです。

どれを選んで良いかわからないからでしょうが、向こうがプロだからと安易に任せてしまうと、鮮度が今ひとつのかにや、一見わからない傷のあるかにを贈ってしまったら大変です。

大事なお歳暮用のかにですから、実績のあるところから買うことを勧めます。

蟹の魅力を十分に引き出すためには、調理の仕方もおろそかにはできません。

皆さんも経験があるでしょうが、蟹は基本的にゆでて食します。

そのため、正しい蟹の茹で方に精通するのがまず大事なことです。

茹で蟹において大事なこととは、単純なようで大事なことですが、大きな鍋を使うことなのです。

たっぷりのお湯に蟹がまるまる浸かるようにするのです。

そのやり方なら美味しい茹で蟹が簡単にできます。