カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

紅ズワイガニは、ズワイガニの代用

ズワイガニは、ズワイガニの代用と、かにに詳しい方が言うのですがそれは言い過ぎでしょう。

ズワイガニの当たりはなく味がよかったとは言えなければ今までおいしい紅ズワイガニにあたったことがないためでしょう。

新鮮な紅ズワイガニは、それはもうみんながおいしさを認めます。

なかなか新鮮なものを食べられないため素直においしいと言われにくいのでしょう。

通販でのズワイガニ購入の際には、訳あり商品があればラッキーです。

まず、訳ありの理由を見てください。

だいたいはサイズが基準外の品か、ちょっと傷があっても、食べられるような品ですから食べてしまえば、味は変わりません。

時には、通販限定の激安価格になっています。

大きさや見た目を気にしないなら、文句なく、訳あり商品の購入こそ絶対おすすめです。

タラバガニを選ぶコツのお話です。

まずは、雄を選んでください。

雌は産卵に備え、栄養分を卵に送っています。

これぞタラバガニと言うべき脚のおいしさを考えるとオスおいしいことは明らかです。

念のため、甲羅の真ん中に縦2列で並ぶ突起の数を確認しましょう。

突起が全部で6つあれば、間違いなくタラバガニです。

万が一、突起が4つしかなければ、それはアブラガニなのです。

似ていますが別の種類です。

「訳あり」の蟹と聞くと、なんだか怪しいと思う方もいるかもしれませんが、それがお得だと敢えて主張するのにはお得な根拠があります。

それはひとえに実店舗とネット通販の違いです。

普通のお店では、蟹のグレードも値段も通常通りであり、びっくりするほどお得になるという例はほとんどないでしょう。

一方、蟹通販の場合、足が取れているとか形が崩れているといった商品でも、「ワケアリ品」として安価で購入できるケースが多いので、確かに蟹の味自体には影響しませんから、考えようによっては大変お得です。

選び方が違った場合には、蟹の良さを十分に堪能することはできないでしょう。

美味しいカニを味わうために、正しく蟹を選ぶ方法を知っておくべきでしょう。

いいタラバ蟹の見分け方、それは注目するのは重さであり、必要不可欠な判断基準です。

さらに、汚れていない甲羅を選ばずに、汚れており、かつ硬いもの、これがいいです。