カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

かにを食べたい時、かに通販が品質、価格の面で圧倒的に

かにを食べたい時、かに通販が品質、価格の面で圧倒的に便利だとは知っていますが、多くのお店があって、かにの種類も専門店だけあって、季節ごとに多くの取り扱いがあります。

かに好きなだけの素人にお店もかにも選び出せなんて到底無理な相談です。

誰か助けてと言って丸投げしてしまいましょう。

選ぶに当たっては難しいことなんて何一つありません。

右へならえの日本人らしく、人気のものを選ぶことです。

一見当たり前のことを言っているだけのようですが、真理とはいつもそんなものかもしれません。

人気が今どこに集中しているのかを探るには、デイリーランキングや売れ筋ランキングなどをこまめにチェックするのが効率的です。

人まねは好きでない人向けには自力での修正がカギになります。

買い続けるうちにかにの本当の美味しさや、楽しみ方、季節に合わせたかにの変化が見つかるなど、それぞれにあったかにの楽しみ方ができるでしょう。

通販でかにを買うというと、鮮度を気にする方が多いと思います。

その心配はもっともで、一昔前まで通販のかには鮮度に問題ありという評判ばかりでした。

今の通販で買ったかにを見てください。

産地で加工した品をそのまま宅配できるようになって、かに通販で買っても、産地から市場に送られた品と同じように味も鮮度もすばらしいかにを買えるのが当たり前になっています。

通販の業者は玉石混交です。

どこでも期待通りのおいしいかにを買えるとは言えませんから、お店を選ぶのはとても大事なことです。

ズガニと呼ばれている蟹がいます。

この蟹の正式名称はモクズガニです。

ズガニというよりモクズガニの方が分かる人もいるでしょう。

この蟹は河川で水揚げされ、とりわけ鋏に生えている毛が特徴的です。

そして、甲羅が手のひらの大きさより一回り小さいほど小ぶりなのですが、にもかかわらず、脚が長いことが特徴です。

特にお味噌汁や炊き込みご飯として、たくさんの人に愛されています。

活かには下ごしらえしてから茹でましょう。

きれいに洗ったら、30分程度水につけます。

ここからは軍手着用です。

腹の三角形部分を外して、関節に切れ込みをいれてはずしやすくします。

半身は一気に外します。

甲羅と半身を持って、片方ずつ半身を外します。

胴に残った黒い部分を取り除いて、やっと現れたかに味噌を取りのけます。

脚を外していき、長さも食べやすくします。

食べるときのために、切れ目も入れましょう。

殻を薄くそぎ取っておくと、食べるときに楽です。

一度やってみれば、きっとコツがわかってくるでしょう。

蟹通販が一般的なものになった現在では、活蟹やポーションタイプなど、色々な蟹を取り寄せることが可能です。

蟹通販は大変便利なので私もよく利用しています。

でも、便利な反面、悩みの種もあります。

なにせ、蟹通販の業者はネットで検索すれば沢山出てくるようになったので、業者を選ぶのにも一苦労です。

どこで買ってもいいというものではありません。

新鮮な蟹を買うには、「産地直送」を明記している業者に絞って探しましょう。

どの業者から買うかで、蟹通販の全てが決まるといっても過言ではありません。