読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

せっかく蟹を買うのなら、激安通販を

せっかく蟹を買うのなら、激安通販を利用したいと思っている人も多いかもしれません。

格安で蟹が買える激安通販は、その点だけ見ると利用してみたいと感じるかもしれません。

ですが、そうそう上手い話ばかりがあるものではありません。

お得といっても度が過ぎる場合、トラブルの多い業者や、詐欺まがいの業者であることも可能性として考慮しておかなければなりません。

口コミやレビューなどで、その業者の評判を見てから購入を考えるとよいでしょう。

いよいよシーズン到来! 蟹が美味しい季節です。

何より蟹が大好きな私。

新鮮で美味しい蟹を味わうために、休暇をとってはるばる北海道を訪れるのが、この時期欠かせないお約束になっています。

北海道に行く際の目的地といえば、私の知人が包丁を振るっている、道南・函館市の蟹料理専門店です。

ここは本当にお勧めです。

そこでは、水揚げされたばかりの新鮮な蟹を用いた料理に存分に舌鼓を打つことができます。

今年も既に予約を入れており、今から心待ちにしています。

蟹の種類の一つである渡り蟹。

正式名をガザミという、内湾に生息する大型の蟹で、瀬戸内海で蟹といえばこれを指します。

他にも大阪湾や伊勢湾、有明海などに分布していますが、最近は国産に加えて中国などの輸入品も多く出回っています。

最高級品は甲幅30センチにも達する、かなり大型の蟹であり、身肉や蟹ミソに加え、秋から冬にかけてはメスの卵巣も美味として知られ、日本各地で食用として重んじられてきました。

様々な食べ方が楽しめる渡り蟹。

中でも茹で蟹や蒸し蟹にして食べるのが古くから最も一般的とされましたが、パスタや味噌汁など様々な料理に活かせる万能の蟹といえます。

つい最近利用したばかりだったので、聞いた時に驚いてしまったのが、ここ最近被害の訴えが多く出始めたという、かにをえさに通販と称してお金を騙し取る、かに通販詐欺です。

オレオレ詐欺のように自分は大丈夫と思っていても、アンケートと言われるとつい警戒心を解き相手の術中にはまってしまいます。

対応を誤ると、言葉尻を取られ、かにを契約したことにされてしまい、幾日後かに、宅配便でたくさんのかにが届いた時には後の祭り、返品を申し出てもクーリングオフはきかないと脅かされ、結局は泣き寝入りする他ないのです。

それとは違うケースに、最高級のかにだとカタログに記載し、購買欲をそそる写真を載せながら、あちこちで売れ残ったかにを安く引き取って再冷凍してから送るとんでもない業者まで現れました。

こうまでして人を騙したいのかと呆れ返ってしまいます。

こうなったら、あらゆることに注意をし、知らない人の誘いに乗らない、アンケートには絶対に答えないなど、不用意な接触を断つことがいいのかもしれません。

蟹は高価なため、なかなか食べられないと思います。

そんな蟹を安く入手するには、どのようなやり方があると皆さんお考えでしょうか?おそらく大多数の方が蟹を最安値で買えるのはスーパーだと予想しているでしょう。

ところが、それ以上にお買い得な値段で蟹が手に入る方法があります。

どういった方法があるのか、それは、訳ありの蟹が販売されている、通販を利用することです。

これが一番安く蟹を食べられる方法です。

こうすれば、たとえ見た目は劣っていても、安く蟹を買うことができます。