読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅

通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に送りつけてくる。

それが「カニカニ詐欺」とも呼ばれる、蟹通販詐欺という手口です。

よくあるケースでは、代引きで送られてきて、家族が買ったものと誤信し、支払いに応じてしまう人が少なくないようです。

詐欺なのだから突き返してもいいのですが、その場で払ってしまえるような金額ということもありますし、ひとまず蟹は手に入ったのだからいいかと思って被害を訴えないケースが多くなっています。

通販を名乗る荷物が突然届いた場合は、まずは詐欺ではないかと疑ってみるのがいいでしょう。

松葉ガニのメスの呼び名がセコガニです。

メスしかいないので、松葉ガニより小さめサイズが多いのですが貴重な卵が味わえ味わいも豊かで、松葉ガニよりも、通好みでファンが根強くいます。

期間限定のかにで、11月から1月までしか漁の期間は決まっているのでその貴重さは際立っています。

昔からかにに目がなく、旅行は美味しいかにがあるかを基準に決めるほどですが、先日、かに通販なるものがどんなものか試すためという口実でかにを頼んでみました。

届いたかにをすぐに食べてみたところ、思いのほか美味しいのに驚きました。

インターネットどころかパソコンも普及していない結構な昔から、現在と同じように通販でかにを買えたとは驚きですが、昔は実物を見ることなく買わなければならない通販でかにを買うのが利用されているという話を聞くこともほとんどなかったので、かにを買うのに通販を利用することの利点などなく、あまり味に満足できないことが多いと聞いていたので不安の方が大きかったのです。

昔と違い、通販会社も高品質のかにを届けるための努力の甲斐あって、美味しいかにが通販でも買えるようになったのです。

皆さんは蟹通販を利用したことはありますか? 蟹通販では、各地から産地直送で美味しい蟹を届けてもらえます。

しかし便利である反面、蟹通販業者の数は多く、どこで買うかによって価格や送料が大きく異なるため、業者選びを間違えると、損してしまうこともあります。

根気よく多くのサイトを見ていけば、格安に蟹を取り寄せることができる業者もあるでしょう。

しかし、激安を謳う業者には怪しげなところも多いですから、本当に信頼できる業者なのかということを入念に確かめておきたいものです。

蟹に解禁日があるって知っていましたか? 蟹というのは実は水揚げできる時期が限られています。

一定の時期にならないと漁が解禁されません。

海の生態系のバランスなどを守るため、各地域ごとの漁の解禁日が、大体11月頃に決まっており、その日になるまでは蟹漁をしないという取り決めになっているのです。

旬の蟹をタイムリーに味わおうと思えば、毎年の解禁日がいつか認識しておくことこそが肝要と言えるでしょう。