カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

モクズガニはズガニという名前でも呼ばれます。ズガニ

モクズガニはズガニという名前でも呼ばれます。

ズガニというよりモクズガニの方がご存知の方も多数いらっしゃるでしょう。

この蟹は河川で生息しており、毛の生えた鋏がトレードマークです。

甲羅が小さく、手のひらより一回り小さい大きさですが、それにしては脚の方に着目すると、長いことが特色です。

特に蟹のお味噌汁であったり、炊き込みご飯であったりといった形で口にされます。

もし間違った選び方をすると本来は美味しいはずの蟹の良さが味わえないことになります。

蟹の味を楽しむには正しい選び方を知っておく必要があります。

選び方は、タラバ蟹の場合、注目するのは重さであり、必要不可欠な判断基準です。

また、汚れのない甲羅ではなく、硬くて汚れているもの、これを選択基準として選ぶと良いです。

テレビの通販チャンネルで蟹通販の宣伝を見かけ、蟹通販に魅力を感じた方もいるでしょう。

ですが、今は通販のメインもネットにシフトしている時代。

まずはネットでテレビ通販よりも安価で新鮮な蟹を売っていないかどうか、ちょっと検索してみましょう。

ネットの方が価格競争が進んでおり、テレビ通販よりもユーザーに優しい価格設定になっていることがほとんどだからです。

一方、詐欺やトラブルの危険性を気にされる方は、テレビ通販の方がネットと比べてリスクは少ないので、あれこれ気にしなくて済むので良いかもしれませんね。

色々な方から、一番おいしいかには何でしょうかと聞かれますが、いつでも、ズワイガニと答えています。

ズワイガニのすごいところは、産地の名がそのままブランドになっていることです。

他のかににはない特長で、鳥取松葉ガニあり、福井に越前ガニありで、地域の名がつくようなズワイガニは、味の保証ができます。

ブランドの分だけ高価なのは事実ですが、そうしたブランドのかには味噌もおいしいのです。

かつて、新鮮な蟹を食べられる地域は限られていました。

しかし現在では、蟹通販がメジャーになったので、誰でも手軽に蟹の魅力を味わい尽くすことができます。

蟹通販ではどんな種類の蟹でもほぼお取り寄せできますが、中でも特にポピュラーなのがズワイ蟹です。

ズワイ蟹は、蟹本来の美味しさを最も凝縮した品種といえます。

蟹の身が持っている「甘み」がたっぷり詰まっています。

ズワイ蟹には地域ごとに様々な種類があり、場所や時期によって品質に当たり外れがあるので、ブランド蟹を選ぶとよいでしょう。

例えば越前ガニ、松葉ガニなどです。