カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

蟹の美味しい季節が今年もやってきました

蟹の美味しい季節が今年もやってきました。

商品のタイプにも色々ありますが、私のイチオシは丸ごと買いです。

脚だけのポーションの詰め合わせや、いわゆる訳あり蟹が一般に安価だと言われていますが、それなりの品種と大きさで妥協すれば、丸ごとでも安く購入できることがあるのが蟹通販です。

何といっても、蟹の旨みを味わうためにはたっぷりのお湯で蟹を丸ごと茹でること、これがベストです。

茹で蟹なら、蟹の旨みが凝縮されるので、身肉も蟹ミソも蟹本来の旨みがぎゅっと詰まって美味しいのです。

ガザミ、イシガニは、食用になるとワタリガニと呼ばれます。

一般に出回っているかにの中ではどうしても脚の細さが痛いところですが、対照的に、かに味噌がおいしくて味噌好きをうならせています。

水揚げ量の多いかにで、比較的手ごろな価格なのでかに味噌をたっぷり味わいたいなら十分満足できるかにです。

脚が細いので小さくまとまり、和洋中、様々な料理に使われているのです。

「さあ蟹を調理しよう」という時には蟹が今、どういった状態であるかにより注意点が異なってきます。

中でも最もポイントとなることは、冷凍蟹を解凍するときどうやるかということです。

多数の人々が解凍を早めたいと、水に蟹を浸からせた状態にしてしまいます。

もしそのようにしてしまうと、せっかくの蟹の旨みがなくなってしまうので、冷蔵庫に入れたままゆっくりと解凍しましょう。

通販のかには、安ければいいというわけではありません。

届くまで品物を見ることができませんので、全て写真の通り、身が詰まった新鮮なものというあてはありません。

そんな中で、まずは信頼できる業者から買うことがかに通販のキーポイントです。

通販でかにを買うのは初めて、と言う方は全く暗中模索になってしまいますが、口コミや評価があればそれも参考にして安くておいしいかにを食べてくださいね。

現在、ネットには数多くの蟹通販の業者が出店しており、好みに合わせて色々な蟹を取り寄せられるようになっています。

しかし、通販の利用が初めての方は、実物を見て買えない点が怖いかもしれません。

蟹通販を利用したい方は、いきなり購入を決めるのではなく、ネット上で見られる口コミやレビューを参考にするのです。

さて、レビューを見る際に注意するべきは、レビューの中にはサクラが紛れ込んでいることを常に意識することです。

レビューの数がそれほど多くないにもかかわらず、よく似た文章・表現ばかりが並んでいる場合は、おそらく業者が人を雇って書かせたヤラセ評価です。