カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

通販でかにを注文したいけど、鮮度はどうかと

通販でかにを注文したいけど、鮮度はどうかと気にする方もいるようです。

その心配はもっともで、一昔前まで通販のかには鮮度に問題ありという評判ばかりでした。

今どき、そんなことをいう人はほとんどいません。

流通システムの進歩で、新鮮な品を迅速に届けられるようになり、市場で買って店舗に並べるのと変わらない品が通販で売られ、味も鮮度もすばらしいかにを買えるのが当たり前になっています。

様々な理由から、どの店舗でも常にいつもおいしいかにが買えるとは言えませんので、購入先は信頼の置けるところにしてください。

かに通販の盲点を知っていますか。

たとえば、食べきれないほどのかにを買った人は後を絶ちません。

直接お店に行って買う場合は、自分が持ちきれないほどの量を買おうとしたことに気づき、こんなに買って帰れないということに気づくでしょう。

一方、通販では、店舗より安い値段で大きなかにが買えるので、宣伝にのせられて買ってしまい、近所中に分けても、まだ余るほどの量だったということはかなりあり得る話なので、どうか同じ失敗は繰り返さないでくださいね。

お歳暮など、贈り物のかにを選ぶならば気をつけてくださいね。

どういうことかといいますと、おいしそうなかにが揃っているなら特に、手間を惜しんで店側に選ばせてしまうのはいけません。

自分で選んで決めるのは確かに大変ですが、お店の人に全面的に選択を任せてしまうと、鮮度が今ひとつのかにや、一見わからない傷のあるかにを贈ってしまったら大変です。

大事なお歳暮用のかにですから、十分信頼できるお店を選んでください。

モクズガニはズガニという名前でも呼ばれます。

モクズガニというとご存知の方も多数いらっしゃるでしょう。

この蟹は河川で水揚げされ、鋏が特徴的で、毛が生えているのが観察されます。

甲羅が掌より少し小さいサイズなのですが、それにしては長い脚を持っています。

主として味噌汁にしたり、炊き込みご飯にしたりして食べられています。

テレビでかにの水揚げ風景が中継されるところといえば、北海道が一番よく知られているでしょう。

実は、それには訳があって、今のところ、毛蟹がとれるのは北海道に限られるのが現状だからです。

それ以外のかにの産地はどこでしょうか。

日本海沿岸でもよく知られた場所を思いつく方もいると思います。

ズワイガニなら、松葉ガニを誰もが思い浮かべるくらい鳥取で獲れたかにがおいしいのです。