カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

おいしいかにを選びたい方、こんな方法があります。いわゆるブラン

おいしいかにを選びたい方、こんな方法があります。

いわゆるブランド品のかにをあたってみるというのもありですよ。

かに本体、あるいは箱を見てください。

ブランドがになら必ずどこかにブランド名が記されていて、ブランド名は、特定の地域で水揚げされたかにであるという立派な証拠です。

言うまでもなく、それが味の保証となっているので、この産地や名称に自信を持ち、一つのブランドを打ち立てたのです。

カタログ、テレビ、ネットを合わせ、かに通販は年々進歩しています。

通販初心者が調べようとすると、どれにしようと迷うばかりで実際に店舗で買う以上の困難に突き当たるでしょう。

そんな方におすすめなのが、人気ランキングのサイトで迷っている方、必見ですよ。

安心して買えるような、おいしくてお手頃価格のかにはさすがというべきか、どこでもランク上位にいるのが普通です。

皆さんの中には、蟹通販を利用した経験がある、または身近な人が買っていたという方もいるかもしれません。

しかし、生鮮食品を通販で取り寄せるというスタイルに関しては、気にされる方もいるのではないでしょうか。

少しばかり昔なら、通販の蟹は質が悪いものと相場が決まっており、良い蟹が買えた話は皆さんの周りでもあまり聞かれなかったでしょう。

ですが、ネットが広まった今では、店頭で買うのに劣らないグレードの蟹を色々なお店から通販で買えるようになりました。

活かにの下ごしらえはご存じですか。

きれいに汚れを落としたら、水に30分ほどつけてください。

軍手を両手にはめたら、最初に腹の三角形部分を外し、要所の関節に切れ目をつけます。

甲羅と半身を分けます。

それぞれをしっかり持って、片方ずつ半身を外します。

外したところで現れた黒いものをきれいに除き、かに味噌は取り分けておきましょう。

脚をばらばらにし、大きければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、殻の一部を削ぎ取っておくなど、一手間をかけてください。

まずは習うより慣れろ、数をこなしてください。