カニの贈り物

贈答品として人気のカニについて詳しく解説していきます

かにがある食卓を見れば、ぱっと明るくなるという記憶を強烈なもの

かにがある食卓を見れば、ぱっと明るくなるという記憶を強烈なものがあるでしょう。

もしもそのかにが丸ごと一匹だったら、みんなが笑顔になったはずです。

丸ごとのかにを手に入れたくても、小さなスーパーだと丸ごとのかにを買うのは難しいのではないでしょうか。

その問題を解決できるのは通販で、市場で買うのと同じくらい新鮮で、それより安いことが多く、ぜひ挑戦してください。

かにはどこでとれても味は同じ、と言われることがあります。

実は種類によって違うようで、タラバガニなら国産も外国産もほとんど同じ味だと認識されています。

ズワイガニは対照的です。

国産と外国産ははっきり味が異なるという声を実に良く聞きます。

国内でもズワイガニは産地の名がブランドになるわけで、ブランドの違いは味の違いで、このかには産地によって味が違うとすれば、当然、外国産は相当味が違うのでしょう。

全国各地で美味しい蟹が獲れますが、中でも最もよく知られているのは、北海道をおいて他にありません。

色々な種類の蟹が日々水揚げされている北海道。

種類によっては北海道よりも別の地域が有名ですが、トータルで言うならやっぱり北海道の蟹が一番です。

とはいえ、実際のところ、日本国外で獲れた蟹が北海道で売られているケースも少なくないようです。

蟹には色々な食べ方がありますが、中でも美味しいのは素材の旨みが味わえる「塩ゆで」、そして冬に嬉しい「蟹鍋」の二つです。

蟹好きの食通たちの間では常識です。

中には、蟹しゃぶや蟹刺しを推す人もいるかもしれませんが、生のままという特性上、鮮度が落ちると味も良くありません。

私が茹で蟹や鍋をお勧めする理由はそこにあります。

これなら、そこまで新鮮ではない蟹でも美味しく頂くことができます。

風味に繊細さが感じられなかったり、なんとなく物足りないときは、今時は蟹専門店と同じ土佐酢が通販で売っており、それを使えばご自宅でも蟹専門のお店のような味わいが堪能できます。